favorite story

2010年2月21日 (日)

偶然見た選手

偶然見た選手

平日は
『TIME』のEnglishのネット版を見ている。
英語の勉強がてら…

“読む”と言うよりも“見ている”

で、たまたま
その中のVIDEOに
“Speed Skater Apolo Ohno”
と言うOlympic選手の記事があった。
“Ohno”の文字が気になったので視聴した
英語を聞いても何だか解らないけど
でも、やっぱり

アスリートの練習は
「すげぇなぁ」と見入る。

筋トレの時に伸す足の筋肉は
凄い伸びていて
凄いキレイだった。

そうかと思えば
階段の上り下りをみんなでやっていた。

あれなら出来そうだなぁ
と、自分が出来そうな筋トレを探したり
と、英語をそっちのけで見ていた。

そしたら
コーチらしい人に
日本人らしい人がたまに映る。

で、VIDEOを見終わり
ネットで調べたら

アポロ・アントン・オーノ
(Apolo Anton Ohno、1982年5月22日 - )
アメリカの
ショートトラックスピードスケート選手
ワシントン州シアトル出身。日系二世で
父親は日本人。母親はアメリカ人
           (Wikipediaより)
そうだったのかぁ〜
本人見るとアジアっぽい感じしないので
ワカラナかったわぁ〜

偶然見た選手

で、たまたまテレビつけたら
男子ショートトラック1000mの決勝が
始まるトコロだったので見た。

決勝は
カナダが2人。韓国が2人。
そしてアメリカの
 Apolo Anton Ohno選手の5人で行われた
中継していたテレビ局は
“アポロ・アントン・大野”
と表記していた。

決勝が始まり
やっぱり自然と
Apolo Anton Ohno選手を応援していた。

途中でトップをとっり
5位になってしまったり…

それに5人でショートトラックを
走るので、ぶつかるんじゃないかとか
どうやってヌかせばイイのかなぁ?
スケートの刃って
刃物みたいだから転んだら
大怪我するんじゃないのかなぁ?
とか心配しながら見ていた。

結果は
韓国選手2人が金&銀で
Apolo Anton Ohno選手は銅メダルを獲得!
ギリギリまで最下位を走っていたけど
最後に3位に上がってキタ時は
感動した。

今まで
ショートトラックって
ちゃんと見た事なかったけど

速く走ればイイってもんじゃないから
凄い競技だよなぁ〜
と、思った。

また新たにOlympicをinteresting
に思う。

偶然見た選手

(写真の絵は奈良美智さんの作品です)

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

はなのにおい

 ♪届けたい 届けたい
  届くはずのない声だとしても
  あなたに届けたい

はなのにおい

  「ありがとう」「さようなら」
  言葉では言い尽くせないけど
  この胸に溢れてる

はなのにおい

 ♪花の匂いに導かれて
  淡い木漏れ日に手を伸ばしたら
  その温もりに

  あなたが
  手を繋いでいてくれているような
  気がした

はなのにおい

 ♪信じたい 信じたい
  人の心にある
  あたたかな奇跡を信じたい

はなのにおい

  信じたい 信じたい
  誰の命もまた誰かを輝かす為の光

はなのにおい

    (Mr.Children『花の匂い』より)

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

中途半端に復活

中途半端に復活

見た。
良かった。
泣いた。笑った。泣けた。

向田邦子さん…とか

“兄弟”…とか

…が
思考回路をぐるぐる回る。

  『好きでやっているんです。』

やっぱりクドカン面白いなぁ

| | コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

桃色ロッカー

You Tube で
Mr.Childrenの新しい動画を見る。
夏フェスのもようのもよう(^-^)

ベリーグッと(o^-')b

“エソラ”

 は、特に良くてさぁ〜

      何度も見聴きしてると
      涙が出てきそうになる。

 ♪ほらもっとボリュームを上げるんだ

       桃色ロッカー

 でも雨に濡れぬ場所を探すより
 星空を信じ出かけよう

 雨に降られたら 乾いてた街が
 滲んできれいな光を放つ
 心さえ乾いてなければ
 どんな景色も宝石に変わる

 やがて音楽は鳴りやむと分かっていて
 それでも僕らは今日を踊り続けてる

          忘れない為に
          記憶から消す為に

Oh Rock me baby tonight
また新しいステップを踏むんだ

 桃色ロッカー

      メロディーラインが描いた
     カラフルな希望のフレーム

        《Mr.Children エソラ》

| | コメント (0)

2009年8月21日 (金)

犬の散歩

散歩に行こうとすると
四つの足でフンばって
家の前を動かないんだよ

…と飼い主さんが(ΘoΘ;)
        言っていた U^ェ^U 

偶然にその犬が
四つの足でフンばって
散歩を拒否している姿を見つけて
近寄った。

「本当なんだね」
  「…でしょ」┐('〜`;)┌

でも
二人以上、人がいると
喜んで散歩に行くらしいので
日が沈み涼しく風が吹くので
一緒に散歩する事にした。

犬の尾ッポはリズミかるに動いた。
足のステップが2拍子ならば
尾ッポは3拍子って感じだ。

ハタから見てると楽しそうだ。

私の前を歩いている犬は
何度も私を振り返り
私の事を確認した。

その姿は客人を
エスコートしているようだ。

たまにワザと止まって遅れたりすると
振り返った犬は立ち止まり待っていた。

たまにワザと犬を追い超すと
犬は私を急いで追い越す。

やっぱり
客人をエスコートしているみたいだ。

犬にも

     “本能で感じる使命感”

と言うモノが
あるみたいだ。

普段は親である飼い主さんに
甘えてる?って言うのか
埋もれている?って言うのかなぁ?

たまには

家族から離れるのもイイのかもねっ!

“他人力”から引き出せる事も

多々あるのかもしれないねっ!

家族の前だと照れるワン
            U^ェ^U

| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

「赤信号」を渡る。

なんとなくだけれども
Blogについての考えは落着ついた。
               …一応。
私がBlogをしているのは

   “ fun letter for me”

              …かなぁ?

「赤信号」を渡る。

コドモの目の前に
白い大きなキャンパスがあって
「そこに何を書いてもイイんだよ!」
って、言われて

コワゴワしながら
でもワクワクしながら
エがいていく。

自由にエがけて嬉しくて
自分の思いのままにエがいていたら
ある日

「大人でしょ?」って言われる。
「ルールを守ろうね!」って言われる。

でも、言われ無いコもいる。

でも、それは
“ルール”内だった。だけだったり…
まだ、バレていなかったり…
理由は良くワカラナイ。

「ルールってなんですか?」
…って言い返したら
自分だけ、もっとマークされたりする。

世の中には
“暗黙のルール”が多過ぎるからねぇ〜

「じゃあ、どうすればいいのかなぁ?」
…って、事なんだけどさぁ〜

それはワカラナイ
         ┐('〜`;)┌
まっテキト〜に
周りに合せていけばいいんじゃねぇ〜

「赤信号」を渡る。

夏休みの為
電車内もいつもの忙しなさは無い
大道りも車や人は少ない。

信号が赤になる。

大通りは、いつもと違い
車はもちろん人もいない。
特に急いでもいないんだけれども

…渡ってみた。

いつもこの大通りでは
赤信号でも渡る人々の後ろ姿を見ていた。

今日は…
なんか〜 渡ってみた。

…特に
感情を動かすモノは無かった。

ただ
交通ルールを無視しちゃったなぁ〜
…って思った。

たまにそんな小さな社会ルールを
破ってみたい衝動にカラレル。

それはきっと…
守ら無い人々の後ろ姿を
見ちゃっているからかなぁ?

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

GO!ゴー!!WESTッ!!!

 ♪心に冒険を 夢を抱きしめたくて
  そんな君の傍 見守ってたい

        (「夢冒険」酒井法子)

アニメ「三銃士」の主題歌だった曲です。 
三谷幸喜さんの
人形劇『三銃士』が頭から離れず
とりあえず
私の頭は「夢冒険」の曲が舞う。

♪( ^o^)\(^-^ )♪

三谷版の主題歌は“平井堅”さんなのだ!

三谷幸喜さんの名を
この世に知らしめた作品で
名作ドラマ『王様のレストラン』
のエンディングに流れていたのが
“平井堅”さんの曲なんだよねぇ〜
確か…デビュー曲じゃなかったかなぁ?

この↓中にも入ってます!
GO!ゴー!!WESTッ!!!
服部隆之さんが↑この

ドラマの為に作曲した曲は
テレビで料理の紹介映像の時のBGMで
今もよく流れる曲なんですよねぇ〜

私も大好きな曲で
生まれて初めてドラマのサントラ版
っていうモノを買いましたよ!

人形劇と言えば
ドリフの『西遊記』なんだよねぇ〜

 ♪ゴーゴーウエスト!

この曲で“ウエスト”は“西”って
思い出せるんだよねっ!
              (^-^)/~

WEST方面に行ったら

新しく出来たラーメン屋さんが
サービス券を配ってて
せっかくだから
その店に行ってみた。

店に入って
サービス券をチラつかせてるのに
サービス券の事に触れないので
聞いてみたら…

「そちらは○○さんですね」
             って言われた
w(☆o◎)w ガーン

店を間違がえた!

恥かしいので急いで食べて帰ろうとしたら
鞄が引っかかってとれないし〜

踏んだり蹴ったり
Mr.ビーンみたいになったよ(*_*)

 ♪キャッキャッキャアキャア
  騒ぐな女の子
  しずまれ しずまれ 消えてくれ
  俺らにゃ俺らの夢がある

  スーパーモンキー あっ 孫悟空
  冒険 冒険 また冒険 冒険

      (詞:阿久悠 曲:都倉俊一)

ピンクレディーが歌ってたんだよねっ!

WESTにはいろんな事があるのです。

            明日につづく…

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

growing up!

“Lift your face”

Black's cat said.
Kitten was looking at him.

“smile”

Black's cat said and acted.

“What a strange face!”

kitten was laugh at him.
Black's cat shouted.

“When you move forward.
 You mustn't look down!
 smile and look forward!”

Kitten was jumping and smiled.

【96話目】

英訳にしても日本語でもイイ場面だった。
(ρ.-)

感動したので載せておきます!

ちょっと
私が英訳を付け加えた所もあるので…
変な訳の所もありますが…

でも
そんな感じです。

何事もfeelingが大切です。


| | コメント (0)