クオリアル

2010年7月15日 (木)

窓際なので

窓際なので
雲を見ながら電車に揺られた。

 “空”と言うのが

なかなか掴めそうで
掴めないものだなぁ〜と思う日々だ
あれから…。

こないだ
たまたまテレビをつけたら
紹介していた人物が2人いた。

一人は
以前から生き様とか人間的に憧れている
元バレリ〜ナの人だった。
新刊が出たのを本屋で見て迷っていたが
この放送後に、やっぱり買った。

一人は初めて知る人だった。

少しネットで調べた。
ちょっと実際に会ってみたい!と思った。

2人を見てからテレビを消した。

そして、また

 “空”について考える。

電車の窓から空を見ている。

久し振りに朝から白い雲を見ている。
雲は止まっている。
いや、走っている電車から見ているから
止まっている様に見える…
いやいや、動いているのは地球の方だ。

 雲は、粒子の集まりなんだよなぁ〜

…などなど、思っていると

白い大きな雲の前にポツンと
グレーな雲が現れた。

なんかの子供のように見える。
なんだろう?と考えていると
続けて、少し大きめなグレーの雲が現れ
そして次々と細切れに数個
グレーの雲は現れるんだけど

後ろに大きな白い雲があるので
数が増えても
やっぱり子供の様に見えた。

孫悟空が
お釈迦様と勝負して
どんなに遠くへ行っても
お釈迦様の手の上にいる。

って、話を思い出した。
…ら、駅に着いて
また、空が見えなくなった。

今日は2回死にそうになって
助かった。

1つは横断歩道で。
1つは…。助かったのかぁ?

なんか、なんだか…
雲みたいに流れている、行くみたい
だなぁ〜と思えた。
人生とは

 雲の様に人も巡り巡る巡ろい遇う。

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

くうでくぅ

照見が“空”と思いつつ
イイ感じの天候にあらず…。

でも
晴て太陽に照りつけられても
暑くて困る。

なんかの偶然で
フォローに入れてもらったのに

教授がツイでフォロー者がつまらない。
と、呟いてから
ツイを書くのも気を使う様になった。

 プレッシャー (ΘoΘ;)

だから
ほとんど、ツイも書いていない。

体調も良くなっているんだか
   悪くなっているんだか…

前向きなのに
そんなに進んでいる様には見えず。

でも進んでるんだよねぇ

最近の状況は
なんとなく、こんな感じなのだ。

くうでくぅ

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

そらそらそら

昨日、電車の窓から見えた
くもは白く空は青く澄みキっていた。

沢山の雨が降った後だから
あれだけ降れば
後はただ、ひたすらに
晴れ渡るしかないのだ。

いつもの気紛れな偶然が重なり

ここに置いた言葉に背中を押されて


ここ数日、般若心経を書いて観ていた。
訳はひろさちやさんを参考にしていた。

そしたら偶然初めて映像で話を聞けた


この後日放送された『般若心経』の話も
もちろん見た!タイムリーで助かる。
それも更に後押しになった。

余談だけど
Wikipediaで調べたら
法然さんの弟子の親鸞さんの浄土真宗は
『般若心経』は唱えないらしい。
でも親鸞さんの没後に門弟さん達により
教団として発展したらしい。

ちなみにここです。


ついでにビックリしたのは
親鸞さんは“架空の人”扱いされてた
時があったみたいです。
そして、小豆が好きらしいです。
奥さんもいたらしいです。

やはりこの本を読みたくなってきた


あっ\(◎o◎)/!
法然さんと『般若心経』は
テレビの話の流れで続いていて
法然=般若心経じゃないじゃん!
勘違いでリンクしてしまっていたconfident
まっ、それも偶然と言う事で…

結局、今回は
余談の脱線話で主話は書ききれずcoldsweats02
ので、またまだ“つづく”

| | コメント (0)

2010年5月27日 (木)

『自由なる当確or当確なる自由』

今日は満月なんだね
しかし…寒い。

科学者に聞きたかったAnswerはこういう

形式な事だと思いました。
更にその中より抜粋

『自分の中の確かな知識
 経験の基盤を持って
 不確実な状況に対すること。

 つまりは
 確実性と不確実性の混ざった
 「偶有性」(contingency)
 に向き合うこと。

 偶有性に能動的にかかわることは
 脳の学習を実質的な意味で
 進めることになる。』

これを読んだら
『自由なる当確or当確なる自由』

最初にrespectにコメントした
文章を思い出した。

『自由意志』について書いてあって
それを読んだら、そう思ったんだよねぇ

今、意味を付け加えるならば

 『確かだ!当たり前だ!
  と強い自信と意志を持ちつつ
  求め彷徨う自由』

 Blogを書き学んだ成果のAnswerです。

なんか
そう思いついたので書いて置こうconfident

坂本龍馬と言うよりかは
勝海舟なんだよねっ
           (・ω・)ノ

武田鉄矢さんも結構ハマり役だよねっ

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

逆転していく

なんだかウマく表現出来ないけど
不思議だなぁと思う。

今日も教授のBlogを読んだ。
読めば読むほどイメージが変わる
こんな人だったっけ?
これ本人が本当に書いてるの?
と、思ってしまった。

ど〜も昔テレビで宜保さんと
対決していたイメージが強くてさぁ
私は宜保さんも好きだったからなぁ
もちろん
教授が本当に言いたい事も理解していた。
…はず。今は理解している。

本当に悪いのは
二人の真意とは別に
利用して泡銭を儲ける人達がいる事だ。

なんで
オレオレ詐欺に引っ掛かる人達が
いるんだろ?

今日読んだ教授のBlogです。

読めば読むほどイメージが変わる。

外国のテレビ番組で
偽霊媒師をでっち上げて
視聴者がダマされるかの実験をした
報道番組があったのをテレビで見た。

新聞社も騙されていた。
でも
調べれば嘘かどうか判る仕掛だった。

なんか…タイトルも内容もまとまらない
けれども、今日はこれで終わります。

(^-^)/~ See you

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

偶然はありなんだぁ〜

また見てなるほどなぁと思った。

また観測しよっと。

いろんな人達のいろんな立場を考える。

 『悩んで落ち込んだ時

  必要なのは理性。いらないのは感情。

  原因をクールに分析して
  解析方法を見つける習慣を』

     (MWさんの†we++erより)

MWさんの言葉の中で一番好きな言葉だ。

MWさんの†we++erは無くなった。
まっ本人の過去の言葉を他者が
一日一回くらい載せてる感じだもんね
†we++erと趣旨が違うから
ああいうのがあると
進展界or発展の邪魔にはなるよね

しかし…
教授はナンヤカンヤ言いながらも
†we++erをまだやってるんだなぁdelicious

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

入口付近をウロウロと

確かに言われてみると

そりゃそうだと思う。

powerspotのトコロって
だいたいの人は、ある程度の
折り合いをつけて
入口部分でウロウロとしているだけで
でも、たまに…参加はする。

それは
結婚式やお葬式やお宮参りや
お祭とか…初詣でやクリスマスなど…。

それだけでもイイのに
一線を超えてしまう人達がいる。

神社やお寺に行って
祈りを捧げるだけならば無料なのにねっ!

だいだいお金を身分不相応に沢山出して
幸せになりたい!

なれなかったらダマされた〜
…って言うのもねぇ

 “何かを得る為には何かを失う”

昔は“お百度参り”とかあったみたいで
あれだって、時代劇を見ていると

お金の無い人が「せめて…出来る事」
って事でやっていたみたいだけどさぁ

でも、それを冷静に捉えると
クヨクヨ悩んでいるよりも
身体を動かしてた方がイイじゃん!

神社やお寺も
いろんな事があって建てられた
…と思うけどさぁ

Blogの為に何ヶ所か行って観て
思ったのは

“お願い事”をするんじゃなくて

 “決意表明する場所”自分に対して。

ってトコロなんじゃないかなぁ?

…で
さっそく教授のお勧めの人のサイトを見た

“さるお笑いタレント”の入口部分は
確かにウマい文章ですがシカし…

powerspotの話よりも
他の分野の方の批判ですよねぇ

それってこちらの話と何か似てますねっ

…で
肝心のパワースポットの話は…

 w(☆o◎)w ガーン

会員にならないと読めません!

 それってさぁ…もしや!?

教授も勧誘?まさか…。

結局“パワースポット”って言葉にも
弱いのですが…それ以上に

 「先生」や「教授」

       って言葉に弱いのです。

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

雑音

たまたま見た
大竹しのぶさんの追っかけ番組
は、良かったなぁ

思わず全部見ちゃたよ!

余計な人とかが出演して
勝手に熱く語って、逆に
場をシラケさせちゃう
あのウザさがなかったから

その人だけを純粋に見れるから
心が途切れてしまう事がなかった。

それに質問はTVスタッフの人が
顔を出さなくても出来てるし
それでモノ足りないなら

それこそツイッターでこう言う

やればイイと思う。

(´~`)でも…やっぱり…ウザいなぁ

それにさぁ
前から疑問だったんだけどさぁ
他の番組とか見てても
ほとんどそうなんだけどさぁ

本人がスタジオにいるのに
別撮りして質問するよねっ!

なんでスタジオで質問しないんだろう?
別にLIVEじゃないんだし
って、思うとねぇ

別にイイんだけどさぁ
私の個人的な見方の好みだし
見たくなきゃ消すだけだし…

来年になれば
テレビの流れも変わるだろうから
イイけどさぁ

そういえば
昔ここに“オバケ煙突”って言うのが
あったんだって

雑音

電車内で音漏れの若者を2人見た。
確認したら、やっぱり…

音楽の力に、すがっている感じがした。
漏れる音も、やはり…
powerとリズムが強くソウルを感じる曲
…だった。

だから、その人達を見てると
漏れている音が
なんか悲しい音になって響く感じだ。

電車で音漏れをしてる人で
ポスターの様に
ノリノリで楽しそうな人に
なかなか遭わないのだっ!

だからさぁ
音漏れ防止ポスターも
音楽がないと死にそうな人を描くと
イイと思いますdelicious

ついでに
上記の為に大槻教授のBlogみたら

またイイ話が載っていた

ので勝手に置かせて頂きます!

しかし
教授は、イイ事を言ってんのに
余計な事も言うから…ねぇ

 話が悪く変わっちゃうんだよねぇcoldsweats02

だから、TVで見なくなったのかぁ
そういえば
「オーラの泉に私を呼べ!」
の帯はウケたdelicious出て欲しかった!

深夜の時は、好きで見ていた。
7時台になったら、やっぱり潰れたもんね
私も、なんか見なくなってたしcoldsweats02

ゲストの番組とかの宣伝色が
強くなったから

だから
余計に虚栄な感じがし出したもんねっ!

深夜の時の“オーラの泉”は
本当に好きだった。
 泣いて、笑って…本当に面白かった。

 「夢物語だと思って聞いて下さい」

って、セリフも良かったし。今、思うと

 “説法”って、感じで見てたんだなぁ

また深夜にやって欲しいなぁ
出来れば教授も呼んで欲しいdelicious

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

リンクしてリンクしてグリンぐる。

なんかネットでウロウロしてたら
自分と発想の似てるBlogの人に遭遇した。

発想や思考回路が似てるなぁ
と、思った。でもさぁ
その人は、私よりも
全然、前に進んでいる。

なんか
          |||(-_-;)|||||
ショックだった。

外出先で待っている間に
勝手についてるTVを
何も考えずにボーと見ていた。

民放のニュース番組なんて
全く見なくなっていた。
だから久し振りに見たけどさぁ

やっぱり
滑稽で虚栄的な感情を捨てる事
は出来ないままボーと見ていた。
で、
その番組に蓮舫さんが出ていた。

政権が替わっても
オッチャンらのやりとりは
カワンネェからイマイチ政治の話は
興味無くてワカラナイけどさぁ

マジマジとこうやって
蓮舫さんを見てたら

なんか頑張ってるし
これからも頑張って欲しいなぁ
と、思った。

イマイチ内容は、わかんなくて
良い事か?悪い事か?とかも
ワカラナイけどさぁ

なんか蓮舫さんはクリーンだよなぁ
前向きだし。
なんか良い方向にしようと
頑張ってくれてる事だけは理解出来た。

そして
たまに疎遠だったものも見てみると
良いものだなぁ〜と思った。

マイクを付けっ放しで車に
乗ってしまった
他国の大統領とか…

でもさぁ~蓮舫さんに
「笑顔で話すのは戦略ですか?」って

どの局のアンカーも真顔で質問してたのは
ウケた。やっぱりSHOWなんだよねっ
    民放の報道番組ってdelicious

  年を取れば取るほど
  世の中は面白くなる。色々なことが
  理解できるようになると
  新たな発見の連続。
  長生きはするもの。

     《MWさんの†we++erより》

なんか今日も
いろんな事が遭ったなぁconfident

| | コメント (0)

monster&mother

なんか綴りが似ている。

しょこたんは†we++erは無理だったらしく
事実上撤退したらしい。

寝る前に調べ事をして
寝て起きて、また寝て起きて
顔とか洗っていたら
なんか話がウマくリンクした。

やっぱり
寝かせると熟成してイイのかもねぇっ!

そうかぁ〜
そう言う考えがあるからもなぁ〜
と、勝手に人の想いを観測推測する。

『龍馬伝』とか見てたら
昔はそんな風に出来上がってキタ
んだもんなぁ〜。
それと志しは同じなんだよねぇ〜
きっと…

だから
否定ではなくて肯定的になった。

いやムシロ
肯定しなければ自分自身の考え行動が
“虚勢”になってしまうもんねっ!

抽象的に書いたので
きっと再び自分このBlogを読んだら
意味不明なので…ヒントを載せて置こう
もちろん自分の為に。

 大切なのは、対話する事。
 偶有性の海に飛び込む事。
              …らしい。
monster&mother

まっ
偶然と必然を自然に考えながら
ポツリポツリと歩いて行こう。

生活という安全地帯は
絶対に必要なのだから。

| | コメント (0)