« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月25日 (水)

海鞘夏

海鞘夏

これを食べるとホヤッとするdelicious

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

夏の梅

今日は満月っぽいので
写真を撮ろうとしたら
いいアングルが無かったのでcoldsweats02

夏の梅

こないだ呑んだ梅酒の梅を
まんまる゜つながる〇で。delicious

| | コメント (0)

2010年8月23日 (月)

夏の麦

夏の麦

今年も

生ビール沢山飲んじゃったなっconfident

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

船夏

船夏

船夏

船夏

船夏

船夏

| | コメント (0)

2010年8月20日 (金)

涼夏

涼夏

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

夏音

夏音

夏音

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

真夏の栗

真夏の栗

真夏の栗

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

世界のなぅ。

ネットより

《欧州で新種の細菌感染が拡大。
 ベルギーで初の死者。
 ほとんどの抗生物質効かず。
 発生源は印パか。》
      共同通信 [8/16 21:09]より

その後の記事より

抗生物質がほとんど効かなくなる
遺伝子を持つ多剤耐性菌が
インドやパキスタンで広がり
両国に旅行して感染する例が
増えているとインド・マドラス大や
英健康保護庁(HPA)などの
国際研究チームが16日までに
英医学誌ランセット電子版に
発表した。

AFP通信によると
パキスタンで交通事故に遭い
入院した際にこの耐性菌に感染した
ベルギー人男性が帰国後の6月に死亡
最初の死者と報じられた。

インドなどで治療を受けた際に
感染した人は
英国やオーストラリアでも見つかった。

この遺伝子は
「ニューデリー・
 メタロベータラクタマーゼ1(NDM―1)」

と呼ばれる酵素を作る働きがあり
大腸菌や肺炎桿(かん)菌など
さまざまな細菌に広がっている。

研究チームは
NDM―1遺伝子を持つ細菌が
世界各地に拡散する可能性が高く
各国当局が協力して監視する必要がある
と指摘している。

研究チームによると
この遺伝子は細菌が染色体とは別に持つ
小さな環状DNA「プラスミド」にあるため

細菌から細菌へ移りやすい。
多剤耐性菌によく使われる
「カルバペネム系抗生物質」が
効かないことが
懸念を高める要因となっている。

       時事通信 [8/17 00:02]より

(´〜`)なんか
毎年いろんな病原菌が生まれ育つ。

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

日and米

日and米

| | コメント (0)

2010年8月14日 (土)

カギたま

カギたま

みんな花火に向ってダッシュ

カギたま
オマケの光が入ってしまったcatface

うち上がった大きな花火の後に
大きな音が胸を打つ。

こんなに近くで花火を
たくさん見ると

不景気がウソの様に思え

 平和と幸せを感じる。

今日も花火の音が響いてる
遠くから…

| | コメント (0)

2010年8月13日 (金)

in America

in America

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

シェークハンド

今朝
近所の人の家の前を通ると
親にブチ切れしてる声を聞く。
初めて聞いたのでビックリした。

一人で母親の介護をしている人だ。
軽い挨拶程度の面識しかない人だ。
でもさぁ

戸を叩いて、声をかけようか…
と、迷ったが
勇気も時間も無いのでやめた。

 痴呆が進行してる様だ。感だけど。

電車に乗ると
ちょいと、いつもよりも空いてる

でもさぁ
音楽を聞きながら
クサビレタ感じの人達が多い気がした
感だけど。

ビルの開かずの窓で聞こえていた声は
やっぱり猫だ。子猫だと確信。感だけど。

シェークハンド

『雨ニモマケズ』の詩が出てキタので
             読んだ。

 北二…ツマラナイ…

なんとなく…最近

ヤリトリの薄れた人達に
暑中見舞いメールをした。
すぐに返事をくれた人もいて
やっぱり、送って良かった(^-^)v

とりあえず
一生懸命に賢明に生きていかねばって
思う日だった。なう。

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

クラゲ

クラゲ

「うみぃ」

お龍さんが龍馬に教わった。…らしい。
『龍馬伝』を見てつくづく思う

同じ坂本龍馬の話でも
同じ幕末の話でも
内容や交流関係が違う。

 史実と演出の違いに戸惑う

歴史は後から塗替えられる
いくらでも…

クラゲ

お盆時期になると
フワフワした話が出てくる。

人が死ぬ事は不思議な事
だから
同じ場所で人が死ぬと関連性が気になる

科学では証明する事が不可能な
現実を含めてdelicious

偶然起きた事件がまた偶然起きると
ミラクルの理由を知りたくなる。

でもさぁ
歳をトるとor普通に生活してると
“そんなもの”だなぁの一言で

片付けてしまう。
だって

現実社会は回っているのだから
自分だけの事だけではなくて
いろんな事柄がグルグル回る。

その歯車に
ウマく絡んで行く事が
現実社会を生きる。

…って、事だと思う。

(・ω・)ノ

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »