« くうでくぅ | トップページ | そう、談 »

2010年7月15日 (木)

窓際なので

窓際なので
雲を見ながら電車に揺られた。

 “空”と言うのが

なかなか掴めそうで
掴めないものだなぁ〜と思う日々だ
あれから…。

こないだ
たまたまテレビをつけたら
紹介していた人物が2人いた。

一人は
以前から生き様とか人間的に憧れている
元バレリ〜ナの人だった。
新刊が出たのを本屋で見て迷っていたが
この放送後に、やっぱり買った。

一人は初めて知る人だった。

少しネットで調べた。
ちょっと実際に会ってみたい!と思った。

2人を見てからテレビを消した。

そして、また

 “空”について考える。

電車の窓から空を見ている。

久し振りに朝から白い雲を見ている。
雲は止まっている。
いや、走っている電車から見ているから
止まっている様に見える…
いやいや、動いているのは地球の方だ。

 雲は、粒子の集まりなんだよなぁ〜

…などなど、思っていると

白い大きな雲の前にポツンと
グレーな雲が現れた。

なんかの子供のように見える。
なんだろう?と考えていると
続けて、少し大きめなグレーの雲が現れ
そして次々と細切れに数個
グレーの雲は現れるんだけど

後ろに大きな白い雲があるので
数が増えても
やっぱり子供の様に見えた。

孫悟空が
お釈迦様と勝負して
どんなに遠くへ行っても
お釈迦様の手の上にいる。

って、話を思い出した。
…ら、駅に着いて
また、空が見えなくなった。

今日は2回死にそうになって
助かった。

1つは横断歩道で。
1つは…。助かったのかぁ?

なんか、なんだか…
雲みたいに流れている、行くみたい
だなぁ〜と思えた。
人生とは

 雲の様に人も巡り巡る巡ろい遇う。

|

« くうでくぅ | トップページ | そう、談 »

クオリアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« くうでくぅ | トップページ | そう、談 »