« 温度差があるせいだ! | トップページ | 4月の雪 »

2010年4月15日 (木)

黄色い潜水艦

昨日のBlogを読み直す。

 We all live in a yellow submarine

とは

『みんなは、黄色の潜水艦で生きます』 

と和訳された。

黄色い潜水艦

ネットの記事より

都心部を中心に「新型うつ病」なる

現代病が増えているらしい。しかも
患者は20〜30代の若者が中心だとか

『ビジネスマンの心の病気がわかる本』
の著者横浜労災病院
勤労者メンタルへルスセンター長の
山本晴義先生に話を伺いました。

「従来のうつ病はどちらかというと
 マジメで几帳面な人がかかりやすく
 職場でも自宅でも気力を失うという
 のが、一般的な症状でした。
 それに対し、新型うつ病は

 『仕事のときだけうつ状態になる』

 のが大きな特徴で、帰宅後や
 休日などは通常通り活動できる。

 例えば、うつ病で療養中でも
 海外旅行に行く、趣味に没頭する
 など自分が好きなことには
 活発に活動が行えるのです」

大別すると
うつ状態がずっと続くのが従来型で
状況を限定してうつ状態になるのが
新型といえそう。

「従来型のうつ病は
 自責感や罪悪感が強く
 自分を責めがちです。

 これに対して新型うつ病は

 うつになった原因を自分ではなく
 会社や上司のせいにする
 傾向があります。

 新型うつ病は嫌なことへの
 逃避傾向がみられますが
 だからといって、ずる休みかというと
 そんなことはありません。

 本当に会社では
 うつ状態になってしまうのです」

新型うつ病のようなケースは
昔からあったけどこれまでは
別の症状として扱われていたとか。
それが、広い意味で
うつ病と診断されるようになったのが
新型うつ病増加の背景らしい

「新型うつ病は
 薬や療養で症状がやわらいだとしても
 仕事に戻ると
 またうつ症状が出ることが多い

 カウンセリングなどを受け

 根本的な原因を解決しないと

 回復しにくいのが
 新型うつ病の難しいところです」

新型うつ病の治療にはそれなりの時間が
かかるみたい。

毎日の不満やストレスを
翌日に持ち込まない

 「1日ストレス決算主義」が

何よりの予防になるんだとか(R25編集部)

  《mobile R25 [4/15 12:05]
   より自分が気になった所だけ抜粋》

♪うぃお〜りぃび〜な
    いえろさぶまりん
       いえろさぶまりん
          いえろさぶまりん

  (『イエローサブマリン音頭』より)

そういえば…

ビートルズの原曲を聴いた事ねぇなぁ〜

|

« 温度差があるせいだ! | トップページ | 4月の雪 »

抜粋記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 温度差があるせいだ! | トップページ | 4月の雪 »