« 今日は結局ユルユルしていたはずなのだ。 | トップページ | 牛に遭った日① »

2010年4月12日 (月)

れいのれい

書くのもウザいが一応
書いて置こう。

れいの上司が
(このBlogによく登場する奴)

今日は

「霊に憑かれてる〜(自分自身に)」
「呪いがかけられてる〜(自分自身に)」

と、騒ぐ。

もちろん…冗談…らしい。
そうじゃねぇなら
まずは、病院へ行ってくれっ!

みんなシカとしていたしねっ!

┐('〜`;)┌

自業自得だと思うよ!

なんかさぁ
そう言う事を見聞きしてると

やっぱり
クダラナイ奴だなぁ〜
そんな事があるわけねぇだろって
心の底から思う。思った。

私は
ナンヤカンヤ
言いながら見ながら聞きながら
現実主義者だなぁ
と、実感する。した。

と、思いつつも
神社やお寺や教会での
不思議発見!
は、好きなのでヤメないけどねっ

まぁ
お陰様で
自分は、純粋な気持ちで
神社やお寺さん周りをしている
のだなぁ〜
と、自分を肯定化する。

誰かの為にじゃなくて
自分の好奇心を満たす為に
行くのだ!進むのだ!
と、
  新たに決意を表明する事が出来た!

またイイ感じの文章が生まれたので
あんな奴でもさぁ
私の役には立っている。

いやいや
これも私の向上心の
賜だ!!!
          <(`^´)>エッヘン

〈追伸〉

救う神…じゃなくて人いや人達もいた。

抽象的に書くから
何を救ってくれたのかは
きっと
忘れてしまうけどさぁ

大切なのは

少しでも、自分達に出来る範囲で
助けてくれる人達がいる

って
現実がある事を忘れない事
だと思う。

やっぱり
この事も書いて
ここに置こう。

|

« 今日は結局ユルユルしていたはずなのだ。 | トップページ | 牛に遭った日① »

murmur」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は結局ユルユルしていたはずなのだ。 | トップページ | 牛に遭った日① »