« 卍と神社③ | トップページ | 春の電車に乗って »

2010年4月 8日 (木)

卍と神社∴エピロ〜グ

何年か前に
伊勢・熊野に行った時に
初めて“御朱印”の存在を知る。

その時に調べたけれども
由来とかは、よくわからないけれども
スタンプラリーだと
軽い気持ちで集め始めた。

熊野神社で初めて御朱印 を頂き
伊勢さまで初めて御朱印帳を頂いた。

「集めると御利益あるの?」
と、聞かれるが
「スタンプラリーなんだよ!」
って、言っている。
本当にそう思っているし
集めれば集めるほどにそう思えてきた。

で、何も考えないで
旅行の時には御朱印帳を持っていって
そこに御朱印を頂いていたら
ケッコウ集まってきたので
また新しい帳を頂かなければ…
と、思い始めた。

で、この頃になると
神社の規模についても考える様になり

神社名ゴトに帳があった方が…
同じ御祭神で帳を集める方が…
格式の上下関係が…派閥が…

など、集め方も悩み始めていた。

そして観光地で有名な“お寺”で
「御朱印を神社と一緒でもいいですか?」
と聞いたら、少し間があって
「別にいいですけど
   (後半の言葉は忘れた)」

早い話が
お寺さんは別の方が良いかもねっ
みたいな事を優しく促された。
私もそうしようと思ったので

やっぱりそうだよねっ
と安心した。
聞いて良かった。
気持ちがスッキリした。

で、お寺さん用はそこで頂き
とても表紙の絵柄も素晴らしく
お気にいりです。

で、神社の方は
たまたま“日光東照宮”に行った
ので
そこの近くの神社で頂いてきた。

理由は
なんか有名だし
パワースポットだって言うし
と、軽い気持ちだった。

で、これが…またまた…いろいろ…
悩み出る。

御朱印をもらう時
なるべく失礼がない様に
ネットを中心に下調べして
軽くだけどさぁ
歴史の勉強になっていっているのです。

そして
この神社さんに来てみて
更に考え方を
深める機会となったのです。

ここでは書かないけどさぁ
また
別の機会に
タイムリーなネタの時にねっ!

卍と神社∴エピロ〜グ

リンク∞リンクしているのは
ネット上の事だけではなくて

現実の世界においても
すべてが
そうなのだなぁ
and

 体験が一番の学習

なのだなぁ
と、思う。改めて。

             (・ω・)ノ

|

« 卍と神社③ | トップページ | 春の電車に乗って »

shrine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卍と神社③ | トップページ | 春の電車に乗って »