« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

夕焼けてオレンヂ

 『いい仕事は人を幸せにするにゃ』

        by まねきねこダック

って、電車内広告を見た。

 話は変わるけどさぁ

こないだ電車内で…

あっ\(◎o◎)/!

  夕焼けがオレンヂ色でキレイだわっ

雲の白さと空の“グレ水色”* が
一層と夕焼けを引き立てる。

      〈*グレー+水色って事〉

こないだ電車内で…の話は、

            また後日。
(・ω・)ノ

| | コメント (0)

Spring spirit

Spring spirit

『Yourself become change that
          you want to watch』

って、ガンジーが言ったらしい。

Spring spirit

↑で↑

観たのを英訳してみました。
             (・ω・)ノ

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

さくやのつきも

流行りモノは気になるので
†we++erを見学していたら

 妄想しているだけならただの怠け者。
 浮かんだアイデアを書き留めて
 面白く整理できれば
 妄想癖も才能になる。
           by MW(仮名)

かなりビックリした。
そしてウケた。
   そして…少し
            コワかった。
偶然とか必然とか
        …云々が

昨夜は久し振りに
月の存在に気がついた。

凄く輝いて美しかったからだ。

写真を撮ろうかと
迷ったけれども
カメラで撮ると
いつも同じ様に撮るのでヤメタ。
そしたら今日は珍しい月らしい
ので
撮ったよ

いつも
写真は、同じではない。
のだなぁ〜と思った。

何度も撮っても学習が出来ない

さくやのつきも

でもさぁ
実際に見た方が美しかった。

それは、やっぱり
表現が出来ないんだよねぇ~
いつも。

| | コメント (0)

こむらがえる

早朝、足がツッタ。

その後少し置き起きて
朝の身仕度をしている時は
まだ少しツッタ足に余韻があったけれども

駅に向い電車に乗っている間
気がついた
トータルで身体の調子が良い事に。

不思議だなぁ〜と、思い
昨日を回想する。

なんか
噂で新事実を
ささやかに w(☆o◎)w 幾つか知った。
事は、扨置き

腰痛が酷くて休んで病院へ行った
人がいて
それで普段から回りの筋肉を鍛えたり
ダイエットして脂肪を落としたり
した方がイイよ!
とか、やんややんやな話をしていた。
そしたら

自分の身体が心配になり
肩を回したり
足首を回したり
足の指を回したり。をやたらとしていた。寝る前も…
それは扨置き

テレビで見た映画は映画館で見た
ので
Blogで感想文を読もうとしたら
まだBlogをやる前でなかった。

ついでに
他のBlogの内容がヤバいので
内容を削除したりした。
それも扨置き

他にも
いろいろとあったけれども

             扨置き…

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

映画館で見たんだ。

映画館で見たんだ。


その時は
凄く泣いたんだよねぇ〜

テレビで見たら
途中からだし(やや1/3位から…)
いろいろ雑用しながら見てたので
泣けなかったよ(ToT)

やっぱり映画は映画館で見るべし!

と、学習しました。

| | コメント (0)

そゞろカミ

在庫本消化〜第3弾だっけ?
を読み始めている。

 月日は百代の過客にして
 行きかふ年もまた旅人なり。

 舟の上に生涯を浮かべ
 馬の口をとらへて老いを迎ふる者は
 日々旅にして旅をすみかとす。

        『おくのほそ道』より

ちょうど今この頃に
旅に出られたみたいだった。

  『上野や谷中の桜の梢は
   いつまた見られるかと
   心細い思いにかられる』

と、芭蕉が別れの淋しさを綴る
ので

そゞろカミ

桜を撮った
別のバショウだけどねぇ〜

私も“これを読む”という長旅を始める
からさぁっ
             (・ω・)ノ~

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

外人じゃん!⑤

外人じゃん!⑤

お寺と神社を参拝した後
青空を見上げたら
飛行機雲を発見した。

外人じゃん!⑤

走って走って走った。
この場所に来るはずだと

外人じゃん!⑤

虹を描く様に昇って
雲が龍の様に舞い落ちた。

【五重塔院】

スリランカの王立寺院から勧請した
仏舎利が奉安されているそうです。

     《『訪ねてみたい東京のお寺』
          ごま書房より抜粋》

| | コメント (0)

外人じゃん!④

外人じゃん!④

東京都内最古の寺院である。

【山号】金龍山

【本尊】聖観音菩薩
    (しょうかんのんぼさつ)

         《Wikipediaより抜粋》

{関連Blogその1}

{関連Blogその2}

【山号】さんごう

 寺院の名前の上に付ける称号
 「比叡山(延暦寺)」「成田山(新勝寺)」
             などの類。
 もと、寺は多く山に建てられたため
 その山の名でよばれたが
 のちに平地の寺にも用いるようになった

        《Yahoo!辞書より抜粋》

| | コメント (0)

外人じゃん!③

外人じゃん!③

この日は、とても

空が澄み渡って果てしない水色
雲も白く
ホワイ?っと、思った。

外人じゃん!③

お寺と澄切った青い空は
とても相性がいいなぁ
美しく気持ちがいい

そうだ
今日の写真の motif は

「青い空と浅草寺」

だなぁ〜と
シャッターをキルのであった。
すると…

| | コメント (0)

外人じゃん!②

外人じゃん!②

 It's powerful

         雷神さんの足

堂々と貫禄があるなぁconfident

| | コメント (0)

外人じゃん!①

写真を撮っていたら後方から声がした。

外人じゃん!①

「外人じゃん」

と、他の観光客の人が言った。
私も初めて見た時そう思った。
    さっきもそう思った。

外人じゃん!①

女人様は珍しい
         あっ\(◎o◎)/!
でもさぁ
阿吽の狛犬さんは
子供と一緒の狛犬さんがいるか〜
こちら側に…

外人じゃん!①

雷と言う事もあり
光がいつもより多めに入って撮れた。
嬉しかった

 ささやかな偶然の幸せ。を撮る。

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

両方見た結果。

元夫の監督作品とは、
作品の質が違うんだねぇ

真逆、白黒、左右対照的?

 じゃあ ツイ〔対〕じゃねぇ?

  アカデミー賞に納得した。

両方見た結果。

見て良かった。と、思います。
う~ん(´~`)良いって言うか…
言葉の表現が思い浮かばないけどさぁ
いろんな意味で
見なきゃいけなかった。
…んだなぁ~と、今は思う。
だから、見に行って良かった。

この作品については、何も語れない
ただ自分の目で、この作品を見て

 「自分で感じとってこいっ!」

って…思います。

まっ
物事は、すべてそうだけどさぁdelicious

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

左へ曲がる車

例えばさぁ
タイムリミットが近づいてるから
駆足を交えて歩いているのに
前方の車が左折するのが解った時に

少しワザとゆっくり歩いて
車を先に左折させる。

理由は、その方が安全だ。
と、思っているからだ。

でもさぁ
何故か車もゆっくり前方に来だして
あげくには、止まって
歩行を待ってくれたり
中には
目や手で“先に渡る”よう相図を
くれる人もいる。

そんな時は
車の相手にわかる様に
一礼して渡る。

 この形が一番ベストかもなぁ〜

車に気がついても
無視して渡る勇気もないし…

前方なんか、車なんか
気にしないで走って行く方が
…とも思うが

 がむしゃらに…

気がつかない事が幸せかなぁ〜
…と、思う反面、鈍感はちょっと…苦手

もちろん
車を無視して歩く人を
“悪”だと思わない
気がついてしまった事が不運なのか?

でもさぁ
洞察力は高い方がイイと思うんだよねぇ
その分

傷ついたりするけどさぁ
人間に深さと幅が出来て
世界が広がって行くと思う。

人それぞれに
その時に置かれている環境や感情で
違いがあるだろうし〜

自分に信念がないので
いつも、だいたい
どう対応していいのか迷う。

左へ曲がる車

 『電車がチエンでして
       そちらに伺うのが…』

って、声が聞こえた。電車内にて

 『で、ですから…電車が遅延でして
         そちらに伺うのが…』
と、言うので

 “電車が遅れている”

…って言えばイイんじゃねぇ?
と、心の中でツッコんだ!

振りカエって携帯電話の主をみたら
真新しいスーツを着ているけど
若くて、最近になって敬語を使っている
様な感じの人だった。

書き言葉と話す言葉はさぁ
やっぱり
違うんじゃないのかなぁ?
と、思った。

特に相手を納得させる時は

書き言葉は“視覚”で
話す言葉は“聴覚”を

意識しているなぁ〜
きっと…私の場合…考えてみると…

コミュニケーションは
解りやすい方が宜しぃかなぁ…と。

そんな事を思った。暇つぶしに。

そして
何故その人が“遅延”と言う言葉を
チョイスしたのかなぁと考察してみた。

が、駅に着いたので終了。

何が言いたいのかと言うと
何が正いのかは
よくわかんねぇ〜やっ
て、コトかなぁ〜
きっと。

| | コメント (0)

観て良かった!

ジム・キャリーらしくて良かった!

周りに
なんて言われようが Fan なんですよ!

Fan から見れば
彼らしい映画でしたよ(*^_^*)

観て良かった!

なんか

 STAR WARS EPISODE シリーズ

が、見たくなった。

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

あなどれなかった!?桜の木

あなどれなかった!?桜の木

去年も撮ったし〜
どうせ同じだから
今年は撮らなくてもいいかなぁ〜
と思ったら

あっ\(◎o◎)/!

あんな咲き方をしていた!

あなどれなかった!?桜の木

もうちょっと
咲きホコッたらまた撮るよ

いやいや
撮せて頂きます m(_ _)m

しかし…
何事もあなどれないものだ
と、思ったcoldsweats02

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

マーガレットが咲く

先週の終りで連休の始めに
白いマーガレットが咲いている
花壇をいくつか見た。

とてもキレイに咲いていた。

たまたま
歩いて通り過ぎただけなのに
気持ちがよくなる。

その花壇を大切に育ている人達の
お陰なのだなぁ
…と思う。

そして
これを「感謝」と言うのだと思った。

 神社巡で言葉を恵まる。

今朝方?
変なって言うか〜
言われて見ればそうだよなぁ〜
それは“核心”を突かれたなぁ
と、感じる。夢を見た。

夢でもさぁ
ストレートに言われると
結構コタエルなぁ

と、思った。

だからさぁ
今日は、また改なor新たな
気持ちで切換えし反省し
とりあえず
歩く歩く歩く…

3連休も終わってしまった。

明日は
少し走ろうかなぁ〜と、思う。

| | コメント (0)

狛犬さんがいないのね!?③

【御祭神】

   須佐之男命・奇稲田姫命・大己貴命

ここは
いろいろな神社があるのですねdelicious

狛犬さんがいないのね!?③

境内の案内板に記載されているけど
まったく見当たらない神社があった!

狛犬さんがいないのね!?③

でも、見つけて参拝しましたよ!
前回のBlogに書いた縁もありますので
見つかって良かった。

狛犬さんがいないのね!?③

改めて、ここは
不思議な神社だと思いましたcatface

| | コメント (0)

狛犬さんがいないのね!?②

狛犬さんがいないのね!?②

今回は
いろいろ書物やネット情報を読んでいた。

狛犬さんがいないのね!?②

それも踏まえて
いや、それは忘れていたかも…

狛犬さんがいないのね!?②

だって
行って観たら
新たな発見があったもの

狛犬さんがいないのね!?②

なんか、多いねcatface
…と、思った。

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

狛犬さんがいないのね!?①


狛犬さんがいないのね!?①

何度も来ているが

狛犬さんがいないのね!?①

改めて来て観ると

狛犬さんがいないのね!?①

いろいろと
気がついた事かあるのです。

| | コメント (0)

牛さんがカワユスなぁ〜

愛らしく見とれる。
湯島天神さんでは触れましたが
ここは…
ちょっと遠慮しました。

梅や桜がキレイに桜頃が
ここの天神様を穏やかに感じる。
普段は天神様も
きっと忙しいのかもしれません
何故ならば…

【御祭神】

     天満大神 菅原道真
     天菩日命 (菅原家の祖神)

牛さんがカワユスなぁ〜

亀って
やっぱりいるのかぁ?
今回は遭えませんでしたよ

牛さんがカワユスなぁ〜

写真は撮りませんでしたが
筆塚と鷽(ウソ)がありました。
鷽(ウソ)には

 「去年の悪(あ)しきはうそ(鷽)となり
 まことの吉にとり(鳥)替えん」

 との言い伝えがあるそうです。

牛さんがカワユスなぁ〜

 四代将軍徳川家綱は
 その鎮守神として祀るよう
 現在の社地を寄進した。

 古くは総本社にあたる太宰府天満宮に
 対して東の宰府として「東宰府天満宮」
 あるいは
 「亀戸宰府天満宮」「本所宰府天満宮」
 と称されていたが

 明治6年(1873)に府社となり亀戸神社
 昭和11年(1936)に現在の
 亀戸天神社となった。
 通称
 亀戸天神、亀戸天満宮、東宰府天満宮

         《Wikipediaより抜粋》

牛さんがカワユスなぁ〜

五玉ですね。学問のしるし?なんですかね
今度は、牛さんに触れてみようdelicious

 ◎∴おまけ∴◎

元准勅祭神社十社巡りツアー
        ∴ここは∴◆東微北◆

次の場所は→此処から回れるよ!

| | コメント (0)

エスカレーターで参拝③

エスカレーターで参拝③

やはり、正面から参拝したかった!
その方がイイっすねっ
…と、シャッターをきる。

エスカレーターで参拝③

今度は、こちらから参拝します!

エスカレーターで参拝③

 ◎∴おまけ∴◎

元准勅祭神社十社巡りツアー
        ∴ここは∴◇西南西◇

次の場所は→此処から回れるよ!

| | コメント (0)

エスカレーターで参拝②

エスカレーターで参拝②

とても愛らしく思い
暫く見つめていた。

エスカレーターで参拝②

何故
お猿さんと灯籠なのだろうか?
徳川家系って?
上野東照宮の灯籠も凄いよね

エスカレーターで参拝②

w(☆o◎)w ガーン

狛犬さん達がいない~
…と、思ったら

エスカレーターで参拝②

ちゃんと灯籠に
阿吽が彫られていたcoldsweats01
良かった~

エスカレーターで参拝②

『皇城之鎮 日枝神社』

徳川家康が江戸に移封されたとき
城内の紅葉山に遷座し
江戸城の鎮守とした。
          《Wikipediaより》

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

エスカレーターで参拝①

デカさに\(◎o◎)/!ビックリ!

エスカレーターで参拝①

その前に
駅から神社を探していたら
人が高い所をスーと
上がって行く姿が見えていた
のを\(◎o◎)/!ビックリしていた!

エスカレーターで参拝①

あれに見えるは、某テレビ局!?
都会の神社だわ~
…と、感心していたら

w(☆o◎)w ガーン

裏から入ってしまいました。

エスカレーターで参拝①

でも
エスカレーターは上りだった
だから別にイイのかぁcatface

よくワカラナイないけど
まっイイかぁ~
と、とりあえず
「裏から入って、すいません!」
と、心の中で思いを伝えた。

【御祭神】

 大山咋神(おほやまくひのかみ)

相殿に鎮まります神々

 国常立神(くにのとこたちのかみ)
 伊弉冉神(いざなみのかみ)
 足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

「古事記」に

『大山咋神(おほやまくひのかみ)
 又の名は 山末之大主神
 (やますゑのおほぬしのかみ)
 この神は
 近淡海国(ちかつあふみのくに)の
 日枝山に坐す。
 また葛野(かづぬ)の
 松尾(まつのを)に坐す。
 鳴鏑(なりかぶら)になりませる神なり』

 とあるように
 近江国(今の滋賀県)の
 日枝山(比叡山)に鎮まりましたのが
 最初で大年神(おほとしのかみ)の
 御子神で、別にその御名を
 山末之大主神とたたえて申し上げます。

 大山咋神の「咋」は「主」という意味で
 大山の主であると共に広く
 地主神として崇められ
 山・水を司り、大地を支配し
 万物の成長発展・産業万般の
 生成化育を守護し給う
 御神徳は広大無辺であります。

 又、近年は厄除け・安産・縁結び
 また商売繁盛・社運隆昌の神として
 崇敬されています。
      (日枝神社のHPより抜粋)

〔∴十二社ツアー次はココだよ∴〕

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

週刊×2倍

週刊×2倍

毎週楽しみに
欠かさず読んでます。

苦手なのが2、3本あるので
それはスルーするけどさぁ
でも
それもパラパラとたまにする。

でも
だいたい載ってるのは
全部、読めるようになりました。

週刊なのに…
2倍だねぇ

他の雑誌も
今は
そういうテを使っているのかなぁ?

まっ
沢山読めて
イイと思います。

慣れると
違和感なく読めるようになったし〜

毎週の楽しみの一つです。

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

ビミョーでワカラナイ

今日はパジャマみたいな
服を着ている人を2人みた。

1人はズボンがそう見えた。
1人は背広の中のシャツがそう見えた。

ビミョーでワカラナイ

最後の話だけ
ビミョー過ぎて理解出来なかった。

この人の短編は
初めて読んだかもなぁ

何故ならば
本を読むのが苦手だからだ。

でも
長編は何故か何冊か読んでいる。

また
この人の短編とか借りてこようっと。

面白かった。

| | コメント (0)

セキュリティは安全!?…?

ネット記事より

ホリプロ元契約社員逮捕
芸能人ブログ不正侵入容疑
445人分のIDなど流出

インターネット広告会社
「サイバーエージェント」が運営する
ブログサイト「アメーバブログ」の
IDとパスワードを入手し
登録する芸能人4人のブログに
不正に侵入したとして
警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと
渋谷署は17日までに
不正アクセス禁止法違反容疑で
大手芸能プロダクション「ホリプロ」の
元契約社員(30)懲戒解雇を逮捕した

    時事通信 [3/17 10:01]から抜粋

正月の「お年玉」事件が
解決して解明して良かった。

アメブロは面白いし好きだし
メールでの問合せにも
ちゃんと返答してくれるから
イイよね。

事件の事をスッカリと忘れていたけど
当時は、やっぱり怖かった。

今は不思議と無くなったけどさぁ
変なメールがBlogにきてたしthink

たぶん
Blogの会社の人達が
改善してくれたんだと思う。

昨日
調べ事をネットでしたら
自分のBlogが出てキたので

あっ\(◎o◎)/!

ビックリした。

誰が見ているか解らないので
気を引き締めるべっ
…て思いましたよ
             (・ω・)ノ

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

表現の自由か〜

ネット上の記事より

<名誉棄損>
ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断

インターネット上の表現を巡り
名誉棄損罪の成立要件が争われた
刑事裁判で
最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は
15日付の決定で

「閲覧者がネット上の情報を
 信頼性が低いと受け取るとは限らない」

と述べ、ネット上の表現も
罪の成立要件は他の表現方法より
緩やかにならないとの初判断を示した。

自分のホームページに02年
東京都のラーメンチェーン経営会社に
ついて「カルト団体が母体」と
中傷する文章を掲載したとして
同罪に問われた会社員(38)の
上告を棄却無罪の1審判決を破棄し
罰金30万円の逆転有罪とした
2審・東京高裁判決(09年1月)が確定する。

1審・東京地裁は08年2月
「ネットは情報の信頼性も
 低いと受け止められている」と指摘。

罪の成立要件は
マスコミ報道や出版より
限定すべきだとした。

これに対し高裁は

「ネットに限って
 基準を変えるべきでない」

と覆した。

小法廷は
「ネットの情報は不特定多数が
 瞬時に閲覧可能で
 時として深刻な被害がある。
 それ以外の表現手段と区別して
 考える根拠はない」と判断した。

 【毎日新聞 [3/16 22:08]銭場裕司 氏】
              より抜粋

今日は、自分のBlogを
チェックしようと、朝から思った。confident

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

潮の香りに包まれて

昨夜は何故か
『帝都物語』 by荒俣宏氏
       の映画を思い出した。
…たぶん
TVで見た“都市伝説”のせいだなぁ

で、
ネットで調べたら
あらすじがパート3までわかったconfident
内容を思い出してキタ。
けれども
また「見たい」…と好奇心が騒ぐ。

道に迷ってしまい
潮の香りに包まれた。

なんかのキッカケで
せっかく来たのだから、なるべく
近くの神社とかを観光する。としている。

で、
今日は、候補から外したのに
電車に乗ったら、思いの他、近いので
ついでに寄ったら、迷った。
だって
橋がタクサンあるんだもん!

潮の香りに包まれて

でも、お陰様で
潮の香りに包まれて着きましたよ

潮の香りに包まれて

【御祭神】

 底筒之男命・中筒之男命・表筒之男命
      (住吉三神)

 息長足姫命(神功皇后)

 東照御親命(徳川家康)

 「西の海阿波伎の原の潮路より
  顕われ出でし住之江の神」

    (住吉神社のシオリより抜粋)

潮の香りに包まれて

大阪の方々らしいです。
海上安全、渡航安全の守護神と知り

そういえば「浅草神社」も

檜前浜成・武成の兄弟が
宮戸川(現在の隅田川)で
漁をしていたところ
網に人形の像がかかった。
兄弟がこの地域で物知りだった
土師真中知に相談した所
これは観音像であると教えられ
二人は毎日観音像に祈念するようになった        (Wikipediaより抜粋)

事を思い出した。
まっ
昨日Blogに書いたばかりだからねっ

そっか〜
東京も漁が盛んだったんだよねぇ〜
今も、もちろん漁師さん
いる?んだろうけどさぁ

「東京で漁師やってます!」

って言う人は今どの位なのだろうか?
…と思った。

でも
以外といるかもなぁ

かなり
水質も改善されてきているもんねっdelicious

| | コメント (0)

1歩後退するけども

Blogに対して
…と、言うか〜

すべての物事は

結局
自分の置かれている環境に左右
前後するモノである。
と、思う。

私のBlogは
現代のネットの進化論からは
きっと

   1歩後退する。

Blogって
個人でホームページを作る様になった時
アクセサリー?って言うか
付属みたいなのが
独立して
広がって繁殖してイッた
…と、思う。

私にとってBlogは

夏休み中の子供の“自由研究”の発表。

の様に思えてキタ。
そう考えると

どうやら
“ホームページ”っぽい感じがする。

たぶん、そうだなぁ
まっ
1歩後退しちゃうけどさぁ
それは、それでイイと思う。

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

お初で行った。

こないだ
って言ってイイくらいに
知った。

お初で行った。

 『浅草神社』

お隣の『浅草寺』には
子供の頃から行っていたが
この神社の存在すら知らずにいた。
(隣っていうか境内にある)

まっ
子供の頃は
神社もお寺も区別出来なかった
と思う。

お初で行った。

ネット情報を抜粋すると

【御祭神】
     土師真仲知命
    (はじのまつちのみこと)
     檜前浜成命
    (ひのくまのはまなりのみこと)
     檜前竹成命
    (ひのくまのたけなりのみこと)
【合祀】
     東照宮(徳川家康)
     大国主命

ご神体として一般の人間(漁師と僧侶)を
祀っている。この三人の霊をもって
「三社権現」(さんじゃ ごんげん)
と称されるようになった。

明治の神仏分離により
浅草寺とは別法人になり
明治元年に三社明神社に改称
明治5年に郷社に列し
明治6年に現在の浅草神社に改称した

社殿は浅草寺の本堂の東側にある
現存の社殿は徳川家光の寄進。

以上、気になった所だけ抜粋。

お初で行った。

これを 書きながら
テレビを見ていたら

フリーナントカが
いろんな歴史上の人達などと
関わっている話をしていたcatface
で、

なんか神社も繋がっている
…らしい

過去や歴史は
塗替えられている。
塗替える事が出来る。
…らしい
と、言っている。

「神社も俺にまかせろ!」

と、熱く語っているので
ウケたdelicious

これも必然たる偶然なのだろうか?

…ねっconfident

| | コメント (0)

Shinto

The hobby ended up becoming a blog.

前から
せっかく旅行に行ったりして
神社や寺の
写真を撮ったり話を聞いても
それはそれで終わってしまっていた。

日本においては
よろずの神様がいらっしゃる
ので
その場所に何故その方々が
祭神されているのか?とか
由来などを知ると

その土地の成立ちが理解しやすくて
とても親しみ深く思える。

それに
よろずの神様たちも
いろんな事があり

とても interesting に思う。のである。

Shinto

せっかくだからさぁ
このBlogでそれを
まとめてみる事にしました。
歴史?の勉強がてらconfident

| | コメント (0)

2010年3月14日 (日)

鈍行読者

世の中には
ページを捲ったと
同時に読む人達がいる様だけどさぁ

私は
きっと平均を録ったら
マイナスの方にいると自覚するほど
読むのが遅い

きっと
それも本を読まない
理由だと思う。

でも
文章を早く読める時もあるconfident
不思議だ

鈍行読者

やっと
後半を読み始めている。
『トニー滝谷』を読んでいたら

途中で
イッセー尾形さんで映画になってた
気がしてきて
それから、ずっと主人公が
イッセー尾形化してしまった。

読み終えてから
ネットで調べたら
やっぱり
宮沢りえさんも出ていて
市川準監督で映画化していた。

こんな短編をどうやって
2時間くらいにするのだろうか?

これは、これでイイと思うし…

トニーのその後とかあるのかなぁ?
と、気になった。

| | コメント (0)

2ヶ月半経過

春めいてきている今日この頃
ついつい
何事においてもサボって怠けていた。
ので
   1kg太ってしまった
        w(☆o◎)w ガーン

ある女芸人さんが
今度のOlympicを目指していた。

テレビで髪の毛を切った姿を見た時
そういう役を今度演じるのかなぁ
くらいに軽く思っていたが

本気で世界を目指していた
事を知りビックリした。昨日。

キッカケは、以前
出演していた連ドラかなぁ?
たまにチラッとだけ見ていた。
あれがキッカケっぽいけどね。

ネットの記事を読んだ時

  「すげぇカッコイイなぁ」
でも
ヘビー級だとパンチが重そうだよなぁ
当たったら痛そうだよなぁ
と、思った。

匿名コメント欄を幾つか読んだら
なるほどなぁ〜と
寄せられたコメントをミックスすると…

芸能人とはいえ仕事を持った
社会人がアマチュアの試合で
世界を目指す。
生活の為に働き、別世界に挑戦する。

と、私は解釈し理解し受け取った。

 キッカケ+資質+環境×(努力+生き方)

って数式が頭に浮かんだ。

やっぱりキッカケがあっても
その下地には別な要素も必要なのだなぁ
と、数式で表現してみました。

先週号の漫画に
「基準を踏まえながら別道をぬける」
って感じの内容があった。

それから
TVでJr.が話していた「捨て左折」。

それから
     悟る前 木を切り 水を運ぶ
     悟り後 木を切り 水を運ぶ

…って言う誰かの言葉を思い出す。

未来のビジョンを描くという事は
毎日の現実と如何に向き合い
対処し適応して行く事が出来るのか?
を踏まえ
日々の生活の繰り返しの中から
でも
充分に出来るし
変えて行けるはずなのだ
            (・ω・)ノ

とりあえず
     1kg痩せる方法を考えねばconfident

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

一つ見つけた。

露天風呂に入り
夜空を見上げる。

空に雲がかかっているのも
また風流。

でも
見上げていたら
星を一つ見つけた

贅沢で幸せだなぁ〜
と、思った。

| | コメント (0)

腐っているのにまた腐る

賞味期限が6日も過ぎた
納豆を冷蔵庫で発見した。

見てみたら
腐っている感じがしないので
食った。

そのまま粒を食べたが…普通。
御飯と一緒に食べたが…普通。
それから一緒に
海苔とキムチ食べたが…普通。

完食した。
ウマかったよ

| | コメント (0)

乗ったっけ?

今日でまた
無くなる昭和の電車がある。
ブルートレイン

乗ったっけ?

これは↑北斗七星だけどねっ!

『能登』『北陸』

乗ったっけ?

↑これは以前
上野でとったのよ

2つの電車が似てたので
ノせましたdelicious

ただ今

Last run 中 です

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

桜か雪か

桜を見つけて

桜か雪か

残雪を探す
桜か雪か

ああ良かった
まだあったdelicious

| | コメント (0)

今、選んだ本

特に
何も考えずに…
…いやいや
      短編にしよう!
と、選んだ

今、選んだ本

やっと『沈黙』まで読み終えた。

やっぱり
     すげぇ人
だなぁと
感心。

今、選んだ本

| | コメント (0)

『“感”なんていらないの』

って、直属の上司に言われて

“カチン” (-"-;)
          と、キテいた。
で、それから 

 “感”って事について考えていたwink

“感”と言うと
まるで超能力やミラクルと言う風に
捉えがちだが、それは誤解だと思う。

オマエこそ(この上司)
いつもカンを使うだろ!

 トンチンカンっていう
    “カン”をよっ(`曲´#)

いつも的ハズレでテキト〜で
で、他の人が言った分析による“感”を
如何にも自分が言った様に
「…そうだろと思った」とか
言いやがてよ〜(-"-;)

だからさぁ
余計に腹が立ったんだと思う。

だからさぁ
こいつと私の“感”と言うのは
認識が違うのだと認識する。した。

“感”と言うのは
経験・体験や勉強を積み重ねて現れ出た

 “氷山の一角”の部分に過ぎない!

と、思う。

オマエこそ“テキト〜”に
言葉を発するな!(-"-;)
早く答えれば良いっもんじゃねぇ〜し
しかも
言った言葉に責任を持たなねぇし
間違いを訂正も謝りもしねぇでよぉ
まず、言い訳だしよぉ

オマエが言っている“カン”と言うのは

自分が傷つかない為に
自分を守る   為に
テキト〜に逃る 為の言語じゃねぇ?

オマエのトンチンカンとwithでくくるな!

…と、言う以上の文章がウまれた!
ので
これはコレでヨシとしてやる。

と         <(`^´)>エッヘン

転ばされても転機と考え
何かを獲る根性は
あるとイイと思いますcatface

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

keep trying

って↑格好↑イイ↑感じの言葉を使うが

結局は長く物事をやり抜くには

 “だんぞく”

【断続】 時々とぎれながら続くこと。

と言う言葉の方がピッタリするdelicious

今朝は雪が結構
積っていたので早めに出たら
トンネルを抜けると雪国は終わっていた。

で、

雪景色は撮れ無かったので
今日はもう本を読みます。

(・ω・)ノ (^-^)/~

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

新年度だからねぇ

物事が替わる季節である。

一応、社会で働いていると
イヤな事も目にする。耳にする。
…特にこの時期は。でも
経験上スルーする。
   スルー出来る様になる。
       それが大人だ。

前々のBlogに登場したBandCさん

Bさんは仕事が安定しているし
あんまり仕事に人が絡まない部署だから
何を聞いてもスルーすれば良い。
ので、聞き役だけどさぁ
        それに要領が良いcatface
Cさんは
そうはいかない。
モロに人間のシガラミを体験する
部署である。

一応
私は関わらない様に
社内を歩く時は
前後左右を確認しながら歩くが

狭い社内で
逃げキレる事など
少し“運”がいると思う。

今日は
もっとも最悪な
総務の魔女とCさんのコンビに遭遇。

しかし一応は観察する。してしまう
…性分なので。wink

何を話ていたかは解らないが
やはり
魔女との会話の時は
Cさんは、仕事の時の様に
私語でも控え目に
一歩引いた受け答えをしていた。

それを感じとり
やはり、この人も大変なのだなぁ
…と、改めて思った。

でもさぁ…やっぱり
関わりたくはない!
…のである。

観察は、するけどねっsmile

《追稿》

でもさぁ
BさんとCさんは本当に仲が良く。
Bさんは立回りの良さで
総務の魔女をウマくかわすし
Cさんを助けているのも解る。
そして
Bさんも社内で打ち溶けられるのは
Cさんだけだと思う。
ので

世の中はウマく回っているのである。

と、思っている。

一応、Happy end. で、この話は 完結delicious

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

在庫じゃなくとも

↓第三弾↓
在庫じゃなくとも

在庫本は
ちょっと読む気力が沸く本がなくて
でも
せっかくの読む気力は継続したいので
図書館で借りてきた。

在庫じゃなくとも

短編というのもあるけれども
読み易くて話に吸い込まれてユク…

| | コメント (0)

奇怪な声

BさんとCさんは仕事の事を相談する仲
だと、察する。

今日はたまたま
二人が休憩室にいる時に
行ってしまった。

周りの人達がどう感じているか
ワカラナイが
こっちに戻ってきて
つくづく思うのだけれども
Cさんの笑い声を“奇異”に感じていた。

他の人達と話ている時は
あんな笑い方をしないみたいだけど
社内で仲の良いBさんと二人で
コソコソ話している時
廊下や階段で
あの“奇異”な高笑いをする。
姿は見え無いけど
あの奇異な笑い声で判る。

あの声を聞くと
“ゾク”っとして
とても怖い。

何が怖いかと言うと
以前いたAさんもあの笑い方をしていた
のだった。

私はそれを
あの場所にいる人の
ストレスの一種に思っている。

私も以前その場所にいたので
あの場所の異常さは解るだけに
あの高笑いを聞くと
とても
いたたまれない気持ちになる。

で、

その件を
同僚に話てみた。
一応“トラウマ”って言葉を使用したら
「少しウケた」と言われた。

まっ
ぶっちゃけ私も
最初にあの高笑いを聞いた時
ウケた。
「やっぱり、みんなああなるのか」と

でもさぁ
あの“奇怪な声”と
勝手に認識してからは

 “関わりたくない”

もう2度と…って気持ちの方が
気持ちのすべてを支配している。

ので

なるべくスルーして
いこうと思ったcatface

《追稿》

そういえば

Aさんがああいう笑い方してた時
「何がおかしいんだか…」
って、みんな言っていた。

…事を思い出した。

まさにあの時と同じだと
思うんですが…ねっcatface

ハイテンションなんだよねぇ
笑い方が不気味に…

何がオカシいんだか…

まっ
楽しく笑っているんなら
イイんだと思うよ
私は笑えなかったけどねっ

人それぞれ考え受け止め方は違うしねっconfident

| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

B―612

『Le Petit Prince』

Antoine de Saint-Exupery

B―612

「『仲良しになる』ってどういう意味?」
 『関係をつくる』
「きまりって、何のこと?」
「お願いだから仲良しになってほしい」
「いや、ある。麦畑の色があるからね」

    〔『新訳 星の王子さま』
     倉橋有美子 訳 宝島社より〕

「飼い慣らす、ってどういう意味?」
 『絆を作る』
「習慣って何?」
「お願いだ…おれを飼い慣らしてくれ!」
「おれは小麦畑の色の分だけ得をしたよ!」

   〔『星の王子さま』池澤夏樹 新訳
            集英社より〕

「『なつく』ってどういうこと?」
 『絆を結ぶ』
「ならわしって、なに?」
「おねがい…なつかせて!」
「あったよ」とキツネ。
「麦畑の色だ」

   〔『星の王子さま』河野万里子 訳
            新潮社より〕

「『なつかせる』って、いったいどういう 意味なの?」
『きずなを作る?』
「決まり事ってなに?」
「たのむよ…。ぼくをなつかせてくれよ!」
「そんなことないよ。
 だって、麦畑の色がある」

    〔『ちいさな王子』 野崎歓 訳
            光文社より〕

版権消失で新訳ラッシュだったらしい。
同じ原文でこんなに違いがあるんだねぇ

まだ日本初の訳を読んでいないし…
やっぱり原文を読みたいなぁ

あっ\(◎o◎)/!

もしかして…French? じゃねぇ

| | コメント (0)

固着観念の必要性?

【固定観念】
 いつも頭から離れないで
 その人の思考を拘束するような考え
 固着観念。《Yahoo!辞書より》

ネットの記事より

5人に2人が「映画で現実逃避」
日本人は41%=調査
[ニューヨーク 5日 ロイター]
ロイターと調査会社イプソスが23カ国の2万4000人余りを対象に実施した調査で、5人に2人以上がわずか数時間でも日常から逃れるためによく映画を見に出かけることが分かった。
調査は昨年11月から今年1月にかけて実施。「映画は自分にとって現実世界からの逃避で、できる限り頻繁に見に行く」という項目に「同意する」と答えた人の割合は全体で42%。トルコ(67%)やインド(61%)、韓国(54%)、オーストラリア(52%)で特に高かった。日本は41%だった。
逆に「同意しない」と答えた人の割合はハンガリー(76%)、オランダ(74%)、メキシコ(74%)、スウェーデン(71%)、ドイツ(70%)などで高く、全体でも58%と半分以上に上った。日本は59%だった。

 ロイター [3/7 10:29]の記事より抜粋。

別に見たい時に見たい映画を
見てるだけなんだけどさぁ〜confident

「現実逃避」と言えば否定はしないが
強調や協調をする事はないんじゃねぇ?

そんな事を言えば
本を読んだり漫画を読んだり
音楽を聞いたり芸術を観賞する事

すべて
そうなんじゃねぇ?

と、思いましたよcatface

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

麦畑じゃないけれども。

以前
狐じゃなくて
アヒルorカモと遭遇した
菜の花。

麦畑じゃないけれども。

今日は
曇りで撮りがイマイチだし
アヒルorカモもいずthink

でも
菜の花は増えていました。

麦畑じゃないけれども。

第2弾も無事に完読しましたconfident

狐は
どんな気持ちで
麦畑の色を見ているのだろうか?
それは良い事なのか?悪い事なのか?

きっとあの本を目にする度に
そして
麦畑を思い出す度に

狐は今
どんな気持ちで麦畑を見ているのかなぁ?
バラの花は
4つのトゲで頑張って王子を
待っていれたのだろうか?

狐と花を思い出す。だろう…か?

やっぱり王子はウザく感じた。
なんか
   “純粋さ故の毒”
           を強く感じる
           からだと思う。

ついでに[訳者あとがき]に
気になる事が書かれていたので
Englishの原文と最初の日本語訳を
読みたいなぁ〜と、思った。

| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

ascidian

海のパイナップル

ascidian

宮城産の海鞘
ウマかったconfident

| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

心が濁っているからかなぁ

2週間くらい経って
気がついた事があった。
何かあったみたいだなぁcatface
            何か…
            なんだろう?

買ったけど
初めだけ読んで読んでいない

在庫本を読む!
↓↓第2弾↓↓
心が濁っているからかなぁ

ちょっと王子をウザく感じながら
読んでいた。…ら

 『いや、ある。麦畑の色があるからね』

心が濁っているからかなぁ

       《「星の王子さま」より》

ここを読んだら
泣きそうになった。
そして
王子を受け入れる事が出来たconfident

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

梅亀桜

梅亀桜


梅亀桜


梅亀桜

| | コメント (0)

龍の如く


| | コメント (0)

明かりを点けましょ

明かりを点けましょ

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

そりゃ〜

みんな
坂本龍馬に憧れる
と、思う。

だってさぁ〜
楽じゃん!    …見ててcoldsweats01

『龍馬伝』を見てると
      つくづくそう思う。
          そう見える。
対比して
弥太郎と武市さんが格好良い。

  目がイイ!!!

と、思う。

  目力が強い!!!

と、思う。

きっと
坂本龍馬って storyteller 的な人
の役割だったのかもなぁ

【storyteller】
   話のじょうずな人
   特に、筋の運びのおもしろさで
   読者をひきつける小説家。

“筋を通す”
     才能 or power のある人。

感性の強い
       artist なのかもなぁ
と、思った。

そう思うほうが…そう思わないとcatface

そりゃ〜

やっと
『坊っちゃん』を読み終えた。

文豪の文章は
すげぇ〜読み易かった。

表現が
とても面白くて音律が心地良かった。

でもさぁ
最後まであの主人公の先生は…
結局“負”→“可”→“不”
で、苦手なままに終わった。

きっと“坊っちゃん”じゃん!

と、言う心持ちの
根がはってしまっているのだと思うconfident

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

その魂が方々に乗り移るんだろう。

やっぱり
文豪だわぁ〜

…と

心が移ってから
読むのが速くなってキタ。

文豪の
 “その魂が方々に乗り移るんだろう”

このセリフを
現実生活において
ナチュラルに使うには
どういうシチュエーションで
言えばイイのかなぁ?
…と、考えている。

今日は使えなかったけどねconfident

でもかなり読んだ。
でも読みキレなかった。

明日
読みキレると思う。
読みキレそうになると
読みキレる事がイヤだなぁ
         と思ってしまう。
別れが
さびしくなる。

主人公の先生はナカナカ
好感を持てなかったんだけど
あえて
負から可に心が移る理由が
あるとするならば

 大方清がすきだから、その魂が
 
         「坊っちゃん」より

…って事かしらcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »