« 氷花を評価 | トップページ | ゴー5…GO〜!!! »

2010年2月 5日 (金)

想い重い思う

「作品を出版しないでいれば
 平和な日々だ。
 私は書くことが好きで
 今も自分の喜びのために書いている」

と語った
サリンジャーの言葉を思い出す。

 74年、20年近くの沈黙を破り
 ニューヨーク・タイムズ紙の電話
 インタビューに応じた最後の言葉。

サリンジャーはBlogって
知っていたのであろうか?

想い重い思う

暖かい光のトコロだけ
葉がツイていた。

今日も夜道は寒い。

|

« 氷花を評価 | トップページ | ゴー5…GO〜!!! »

そうなんだぁ…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 氷花を評価 | トップページ | ゴー5…GO〜!!! »