« ハイチで地震。 | トップページ | 月と星の関係② »

2010年1月20日 (水)

月と星の関係①

夜空を見上げたら
月の姿が無かった。

でも、しばらく歩くと
星空が広がっていた。
少し、輝きは薄かったが…。

こないだ映画を見ていたら
後ろの奴が席を蹴ってきた。
最初は何かあったのだなぁ
と、思ったが。

ワザと蹴っている感じがした。
シーンの良さそう所で蹴ってきた。
軽くなのだが振動は響いてくる。

怒鳴りつけてやろうか!
と、思うが

それはヤメた方がいいかなぁ?
と、心が止めさす理由は
刺されたらやだなぁ〜
と、思った事だった。

関わらない方が良いのだ。
映画は良い作品なので
さほど気にならないし〜

しかし
こいつのクダラナイ優越感はなんとか
しなくては、と正義感もつのる。

映画に集中して楽しみながらも
ついでに考えてやった。

で、横の席が空いてるので
2個くらい移動する手もあるが
なんか“逃げる”感じがしたので
それはヤメた。

で、偶然にして
上体を前にしたら
全く気にならなくなった。

そして
映画を見ているのは
私達だけでは、ないんだよなぁ
と、思った。

この映画を楽しみに見ている人達が
沢山いるのだ。

…とも思ったので
それからは、映画に集中した。

で、映画が終り明るくなり
やっぱり
立ち上がって後ろを振り返った。

そいつは、顔をいきなり伏せて
イソイソと身仕度をしてる振りをした。

しばらく、見ていた。
そいつは、顔をあげない様にしていた。

「オマエ何、映画中にイス蹴ってんだよ」
って、言う言葉を言うべきか迷った。

しかし、ヤメた。
理由は、これ以上は関わらない方が良い
…って、なんか思ったからだ。
だから前を向き直し帰りの身仕度をした。

そいつは、階段を速足で降りて
そして、軽くコケた。

悪人って
やっぱり軽くコケるものなのだと。
後ろ姿を見据えた。

で、一番腹が立った事は
着ている服がそんなに悪くなかった事だ。
髪もちゃんと整っていたし。

まぁなにはともあれ
映画は見て良かった。
ちゃんと集中して見たしねcoldsweats01

そして次の日には
また新たな事に遭遇したのだった。

人間世界という星々でも
いろんな観測をする事が出来るのだ。

|

« ハイチで地震。 | トップページ | 月と星の関係② »

darkness…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハイチで地震。 | トップページ | 月と星の関係② »