« ワインわ〜い | トップページ | 無茶をする。 »

2009年11月23日 (月)

地固める。

怠けながらサボりながらも
地固めは進んで行く。

やっぱりネットのおかげだと思う。
身体が動く気力がなくても
頭は何かを考える。

くだらない発想や直感が
ネットにダイブすると
リンクリンクして
いろんな島々を経由して

渇いていた土が水を得て粘土となり
どんどんとカタチになって固まって
像になってイく感じだ。

面白いので行動してみたくなる。

今年はそんな出来事が多かった。

太っている奴を
哲学者と思いたくはない。
そんな奴の言う事が正しいとは思えない
説得力無いんだよねぇ

そう公言した後に
過去に偉業を成し遂げた人達の
体型を考え思い浮かべる。

とりあえず
痩せなければなぁ〜と思う。

説得力が無くて
すべてイイ訳にしか聞こえないなぁ
太ってくると…。

みんな
キレイで美しいモノに憧れるからなぁ〜

このBlogを書いていると
哲学者になっている自分がいる。
そんな気持ちで書いている。いた。
自称だからさぁ
特にその分野の勉強もして無いし
大体さぁ
哲学者って言う人達の定義が
イマイチ理解出来ないんだよねぇ。

ネットでダイブしてると
みんながみんな
それぞれに哲学している気がする。
そして、それを表現する機会が
誰にでもあり容易い時代だと思う。

世間ズレした学問だけの哲学者の話に
みんな耳を傾けるのであろうか?

【哲学】《philosophyの訳語。
 ギリシア語のphilosophiaに由来し
 「sophia(智)をphilein(愛する)」
 という意。西周(にしあまね)が賢哲を
 愛し希求する意味で「希哲学」の訳語を
 造語したが、のち「哲学」に改めた》

 1 世界・人生などの根本原理を
   追求する学問。〈略〉
   知識の体系としての諸学の根底を
   なすという性格は常に失われない

 2 各人の経験に基づく人生観や世界観
   また、物事を統一的に把握する理念

本よりも遥かに早く正確な文章表現法方が
誕生してしまった。

しかも迅速に容易く
そして誤解に気がつけば
簡単に書き直しや削除が出来る。

なんで
『哲学とネット』
について熱く書いているのか?

よくわからないが ┐('〜`;)┌

まっ
とにかく
本もネットも上手く共存する事が
出来ればイイんだと思う

|

« ワインわ〜い | トップページ | 無茶をする。 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワインわ〜い | トップページ | 無茶をする。 »