« 連続で観る。 | トップページ | ぐるぐる回る »

2009年9月 4日 (金)

驕り高ぶり

 “醜い奴”に会った。

お陰で最近
人に対して腹の立つ事も無く
日々過ごしてたなぁ〜

…と思えたけどねぇ(^-^)

ある○行の窓口へ行った。
その前に電話で確認した件だったので
用件に対して自信はあった。
で、
自分の番が来て窓口に行った
担当の娘を見て

なんかヤな感じだなぁ〜と
一瞬、思ったけど…

電話で用件の手順は解ってたので
手続きを済まして
チャッチャカ帰ろうと思た。

「そんなのありません!」
とか言われた。でも…
かなり粘る(自信があったから)
で、やっと黙って立ち上がり
聞きに行った。しかも電話で…
「これですね」
とか資料持って来た。(-"-;)

しかも
机に投げるように置きやがってよ

(`曲´#)

しかし…
久し振りに“醜い奴”に会ったなぁ
と、思ったので
観察する事にした。

観察のポイントは
本当の用件じゃ無くて違う件を聞く
そして
決して怒らずに普通に対応する。

やっぱり態度は終始デカかった。
まっ、見カケもデカいけどねぇ〜


ある程度観察したので

「他に聞きたい事があるんだけどさぁ
 アンタじゃ嫌だから他の人に変わって」
 と言った。

代わった人は普通の行員で
いつも通り普通に事は終わった。

でも、やっぱり
さっきの行員の件を謝って
事情は聞かれたので
結局
「アイツ頭オカシんじゃないの?」
…と、大人気なく愚痴った。
あと、やっぱり大まかに愚痴った。

私も詳細を話すのが面倒臭かった。し
思い出して言うのも面倒臭かった。
別に言って改善されるのかも疑問だった

それに
ここはこんな場所だもんなぁ〜
と、妥協感もあった。あきらめ感?も

あとさぁ〜
なんかあの娘の「そんなのありません!」

と言う、強気な言葉も気になった。

(´〜`)

で、別の銀○へ行って
同じ商品について聞いて
なんとなくニュアンスで解った。
言葉で出せないけど態度で解った。

そう考えると
あの娘の強気な言葉の裏も解った。
…気もする。

しかし態度のデカさは直した方が良い。
あの娘は酷かった。

ひと昔前の高飛車なオヤジのようだった。
きっとお父さん似だなぁ
容姿も態度も性格も醜かった。
このご時世に珍しかった。

きっと
凄い田舎臭いコネをお持ちなのだなぁ

…と勝手に思った。

そして
やっぱり第一印象ってあるよなぁ〜
              …と思い

  鏡で自分の顔を確認した。

       類は類を呼ぶカラなあ〜

…いろいろ反省した。

人のフリ見て我が身の反省だなぁ

そしてたまには
ここに来て様子を見るだけでも
勉強になるなぁ〜と、痛感した。

 おごりたかぶる
    【驕り高ぶる/傲り高ぶる】

 他人をあなどり
 思い上がった態度をとる。

これも

必然たる偶然だもんなぁ

           <(`^´)>エッヘン

|

« 連続で観る。 | トップページ | ぐるぐる回る »

darkness…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連続で観る。 | トップページ | ぐるぐる回る »