« 『百歳まで生きる』 | トップページ | unconsciously »

2009年6月 5日 (金)

まな線

本音と口に放つ言葉は同じだと楽だ。
何故?人は見栄を貼るのだろうか?

心眼と現実を同じくするには?
それが今回の暗号の鍵の様だ。

まな線

『異臭を放つ宝石』

この一曲を聞きたい為にまた来てしまった
帰りにトイレに行ったら本人に会った。

でも
特に話たい事や聞きたい事も無く。
通り過ぎた。

何年か前に来た時とは
違っていた。
フインキとか…スタイルとか…
もう、初めましてじゃ無いからかなぁ?

席を間違えて座ってしまった。
列番違うなぁ…と思うったけどさぁ
普通は1,2,3…と数は数えるじゃん!
印刷ミスだなぁ。と
変な自信を持って座った。
ら、やっぱり違った。
全然、席が解ら無かった(ToT)

物事にはある程度
自然に憶測が出来る形態が必要だと思う。特にさぁ
人と人が争わ無い為にはさぁ
とか思っちゃったよ!

なんか理由があるんだろうけどさぁ
私も聞けばイイんだけどさぁ
仕事帰りで疲れてて思考錯誤で
「めんどクサい」「早く座りたい」
が勝っちゃったんだよね。

帰りに何度も席番を聞いた
スタッフの人と遠くで目が合った。
が、そのまんま帰っちゃったよ

とりあえず
なんか声かけて帰ってやれば良かったなぁ
と、今は思う。

文句じゃなくてさぁ
「さっきは、すいません」って…

でもさぁ
私の事だからさぁ
きっと、なんであの席順なのか?
理由を聞いちゃうんだろうけどさぁ〜

でもやっぱりイイ曲です。
面白いコンサートでしたよ!
              o(^o^)o
今日も色々な事があったなぁ〜

|

« 『百歳まで生きる』 | トップページ | unconsciously »

体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『百歳まで生きる』 | トップページ | unconsciously »