« powerful magic | トップページ | タオじゃねぇ? »

2009年6月 2日 (火)

『孔子』じゃん!

w(☆o◎)w ガーン

ひょんな事(理由はアエテ書か無い)から
以前書いたBlogの間違いを発見!
《4/30『足跡』【クオリア】》

この写真↓
『孔子』じゃん!

↑“孔子”でした!m(_ _)m

ちなみに
湯島聖堂構内にある
「世界最大の孔子像」です。

何故か老子って書いちゃたよ!
無知でしたm(_ _)m

なんで老子って書いたんだろう?
ちなみに
老子も孔子も名前しか知らないけどさぁ〜

【孔子】[前552〜前479]
中国、春秋時代の学者・思想家。
早くから才徳をもって知られ、壮年になって魯に仕えたが、のち官を辞して諸国を遍歴し十数年間諸侯に仁の道を説いて回った
晩年再び魯に帰って弟子の教育に専心。

後世、儒教の祖として尊敬され
日本文化にも古くから大きな影響を与えた弟子の編纂(へんさん)になる
言行録「論語」がある。

儒家の始祖。世界三聖の1人に数えられる  《孔子、釈迦、イエス・キリスト》

【老子】(紀元前5世紀頃)
中国、春秋戦国時代の楚の思想家
儒教の人為的な道徳・学問を否定し
無為自然の道を説いた

姓は李。名は耳とされ、唐の皇帝から宗室の祖と仰がれた。『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるが
その履歴については不明な部分が多く
実在が疑問視されることもある。

孔子が礼について教えを乞うたことがあったが、老子は戒めて「古代の賢人は空言のみ残って、骨は朽ちている。君子など時流に乗れなければ、あちこち転々とするだけだ。そなたの驕気と多欲、もったいぶった様子とかたよった思考を取り去りなさい」と教えたという。孔子はその感想を「鳥や獣や魚など、様々な動物はそれぞれ捕らえる方法がある。しかし竜だけは、風雲に乗じて天に昇ってしまうため、捕らえようがない。老子もまた竜のような人物だといえようか。」と弟子に語った。

『孔子』じゃん!

老子の思想は神秘主義から処世訓まで多岐にわたるが、その原理は万物の根本である道によって表される。
道とは、全ての存在を規定する原理であると同時に、それら全てを生み出した母なる存在でもある。道はあまりに広大で漠然としているので定義や解釈を超えているが、人為を廃し自然であることが道に通ずるとされる。このような態度を無為自然といい
老子はこれを処世から統治まで全てに適用すべきだと考えた。(但し、『老子』の本文には無為はあっても無為自然なる語は登場しない。)
『老子』は逆説を多用し、非体系的で随所に矛盾や飛躍が見られるため難解な部分も少なくないが、その深遠な思想は現代に至るまで影響を保ち続けている。

老子が西方(インド)の地で釈迦となり、仏教を興したという説(化胡説)は、道教が他説に対する優位を主張するための創作と考えられる。しかし仏教の「空」と道家思想の「道」には類似点があるため、仏典が漢訳される時道家思想の用語が訳語にあてられたり、道教の教団化にあたって仏教の教団組織が参考されたりするなど、仏教と道家思想は互いに影響しあっている。
老子の思想が道教に発展すると、老子は道教の祖として崇められるようになり…

以上

ネットより抜粋。
どっから抜粋したのかは…┐('〜`;)┌

“タオ”ってなんだっけ?

これ読んだら
思い出した言葉なんだけどさぁ
あとさぁ

“神秘主義”が気になった。

孔子がフロイト系ならば
老子はユング系?

続きは明日の宿題にします(^-^)/~

PS 今日も寝る前に
  ニーチェを読んでるんだけどさぁ
  睡眠薬のような役割なんですが…
  10Pくらい読むと眠くなるね!
  摩訶不思議だ
         φ(_ _)。o○グゥ

|

« powerful magic | トップページ | タオじゃねぇ? »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« powerful magic | トップページ | タオじゃねぇ? »