« accompanist | トップページ | 私が夢見た夢 »

2009年6月10日 (水)

escape,into my darkness.

夢にオードリーの春日が出て来た
昨夜、寝る直前のテレビに
オードリーが出ていたのがあるのかも…

春日は、凄い節約家だ。
その事が私にプレッシャーを与えて
いるのかも…

escape,in my darkness.

YOU Tubeで“Susan bnyle”が
初めてのオーディションの予選に
登場して歌っている映像を何度も見る。

歌も聞くけど
会場の雰囲気や審査員とのやりとりも聞く

アメリカンEnglishより
ブリディッシュEnglishの方が解り易い
と思った。

英語は理解出来ないけれども
どこの国の人が話てる英語なのかは
何故か解る。

だからスーザンボイルさんのテレビが
イギリスなのもすぐに解った。

中国人と日本人が話す英語の違いも
なんか解る

『TIME』も毎日読んでる。

でも英語の勉強と言うよりも
WorldのVIDEOでいろんな国の人が話す
英語を聞くのがinterestingで…

また脱線している

だからスーザンボイルさんを
毎日視聴する。
同じやりとりを何度も聞く。

はるな愛さんのエアーあややを目指す!

それからさぁ
審査員の女性が「おい」と呼び止める
のもビックリした。

あれは「Hey!」と言ってるらしい

で、更に彼女の発音が“へ”が“お”に
近く聞こえる発音だったらしい

でも綺麗な英国女性が
日本語みたいに「おい」って
呼び止めるのは面白いよねぇ(^-^)

でもね、一番視聴したい理由は
彼女の歌う

「夢やぶれて」(レ・ミゼラブル)

がイイ歌声なんだもの。

昨日からDSの英語漬も始めた。

おかげで
朝のラッシュアワーの中で
英単語が頭の中を駆回る。

その時に、ニーチェの言葉を思い出す。
あれを英語にするとなんだろう?

in the darkness.

いや、“自分の中へ”だ!

逃げる?って何?

中学や高校で習ったっけ?
中学&高校の事を思い出す。
また脱線した。

英語の勉強から逃げたいなぁ
学校の授業を逃げる…

あっ\(◎o◎)/!

エスケープ

そういえば
そう言うタイトルの歌が流行ったよなぁ〜

勉強なんて自分の為にするものだ。
他人にとやかく言われる筋合いも無いし
ヤメたきゃヤメればイイしぃ〜

でもさぁ
勉強するからには

   自分のモノにしたいんだ!

だから
自分と向き合い戦う為に…

『逃がれよ、君の孤独の中へ』

            by ニーチェ

なのだ。(・ω・)ノ

日本語版も読み終えて無いのに
英語版が欲しくなったよ!

|

« accompanist | トップページ | 私が夢見た夢 »

体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« accompanist | トップページ | 私が夢見た夢 »