« UP the world | トップページ | companio frontier »

2009年5月10日 (日)

モチつモタれつモツれずに

メンドい人からメールが届く。
“本音”で話せない人だからだ

私は、本音で話すけどさぁ
そっちが本音を言わないので
押さえた、タワイモない話にしてる人だ

    非常に
       ツカれる人だ。

人から情報ばかり捕ろうとする人だ。
こっちは、“本音”で話てるのに〜

本当は自分の気持ちのクセに
ウマく相手から“自分の気持ち”を
言わせるのだ。

で、後で
私が言ってた。と称して話をする人だ。
具体的に言うと
『○○さんが言ってたんだけどさぁ』
と言う話方しか出来ない人だ。

『ハイハイ
 言ってましたねぇ○○さんが…』

とか言ってさぁ
“お前が言わせてんだろって!”
いつも心の中だけで、思っていた。

  いわゆる
  虎の衣を着たキツネだ。

      私は虎だ。ガォ〜。

本人は、世渡り上手だと思ってるけど
みんな結構見抜いてるんだよねぇ

そしてみんな利用されてるフリして
利用している。

世の中ってそんなもんだよ。

そのメンドイ子を
ウマくカワす事も出来んだけどさぁ
話に乗って、やってる。

私が話す言葉は
その子の“言えない気持ち”なのだ
そんな気持ちを逆に引き出してる

本音なんか口に出さない人間でも
本音はあるからね

言い出しっペにされても
話の責任を負わされても
縁を切らずにいるのは…

利用されてるのは、わかりつつも
もちろん私も利用しているのだ。

いろんな人を知っていると言う事は
いろんなネットワークを持っている事は

社会では
特に職場ではイきやすいからね

ちゃんと駆け引きの計算が見えていれば
職場の人間関係で苦しむ事はないし
他人のセイにしないで自分と向き合える。

でも、そんな打算的な事だけじゃなくて

やっぱり、その子は
自らが口にしなくても
誰かに気持ちを吐き出したいんだと思う

言葉の責任の所在を
常に考えている人なのだ。

言葉の持つ重さを
理解しているからなんだよね

人間関係は
保ち、モタれ合い、もつれ無い努力をする

モチつモタれつモツれずに…っね!

モチつモタれつモツれずに

|

« UP the world | トップページ | companio frontier »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« UP the world | トップページ | companio frontier »