« アクティブだす! | トップページ | とりあえず見学してます。 »

2009年5月26日 (火)

吾が輩は猫だ。なっ

変な衝動にカラレタ
自分の趣味の一部を会社の人に
言いたくなった。

「なんでそれを集めるようになったの?」と言われ、その後に
「…に行ってからじゃない?」
と会社のコに言われ
その時は曖昧に答えたが
後から考えると
確かにあそこに行ってからだ!

なんか
その事を認識させられた感じだ。

吾が輩は猫だ。なっ

午後休んで
観光してきた。
その時にあった猫さん↑

ここは、一般の人も入れるとは
知らなかった(*'o'*)

 帰りにまた猫さん↑にあった。

今度は寝ていたが
ヒョイと顔だけ持ち上げ
「ニャー」と言われた。

寝ている所は悪いので写真撮影は止めた。
研究博物館も見た。

エジプトのsphinxの所で
侍さん達が記念撮影してる写真を見た。
テレビで見た事があったけど
現物を見る事が出来て嬉しかった。

ここを1周した↓

またrespect茂木さんの寺子屋へ行った。
今回は合田正人先生との対談だった。

合田先生が茂木さんに

「無意識をどう捕らえているのですか?」

と質問した。

茂木さんのAnswer(私が受けた感じ)は…

・脳死とかなんだけどさぁ…

・“意識”って言葉が邪魔をしている。

・研究者達は“意識”を無視?したいが
 結局は、自分の“内観”に頼っている。

・(認知症?)計測が出来ない?

・「幻想」「幻覚」で終わらす答え…
 カギを外すのは危険?怖い?

・(合田先生曰く)
「実体が無いから“私”と呼ばれているのでは?」(私と他者)

と言う感じかなぁ…

私も曖昧にしか書けない!
でも“ライブ”だから、ここまで聞けた!
 でもさぁ〜

 『クオリア』を言葉で表現するには…
↑をclearしなきゃイケないんだろねっ。

他に気になったのは

『パルスが回路を走る!』

合田先生曰く
『クオリアが…ワカラナイ?』
でもタナトス?

茂木先生曰く…
『クオリアは生命哲学だと思う』
『動物もクオリアを持っていると思う』
クオリアは結晶化原理

脳が消えても記憶は残る
脳は何かを失って何かを得るor求める
認知症「黙る能力を失った」

『自然法則の偶然性』野田文夫→デカルト
『脳と心』ブートルー
九鬼周造『偶然性の問題』
サルトル『おうと?』

流通文明は哲学はイラナイと言うのだ!

【偶有的属性】
 ある事物にとって本質的なものではなく
 偶然に備わっているとみられる性質
 偶有性⇔本質的属性

  哲学者VS科学者VS心理学者

ニーチェVSアインシュタインVSユング

そんな対談を観てみたいなぁ〜
面白そうだ!

 偶然たる必然 and 感覚たる質感

でもさぁ
やっぱり無理して“クオリア”を
言葉で表現する必要は
無い気がするんだよね~

みんな声にしないだけでさぁ
解ってるんだよねぇ~
それもorそれが
“クオリア”の本質的なAnswerだと思う

  “言葉で表現するモノでは無い”

って事がさぁ、言い換えれば

言葉で表現した時点でもうそれは
“クオリア”では無い

何故ならば
言葉を発する事は感覚では無く確定であり第三者への伝達手段であるから。
道具って言うのかなぁ?

なんかそんな気がしてきたよ!

そういえば
「釈迦」は「無記」を貫く

それってさぁ
言葉で言い切ると、
そこで形が着いてしまうからじゃないの?

あと
クオリアでもう一つ大切な事は

柔軟性だと思う
曖昧がイイんだよねぇ

アイマイミ~がイイんだよねぇー。

よくわかんねぇや ┐('~`;)┌

|

« アクティブだす! | トップページ | とりあえず見学してます。 »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アクティブだす! | トップページ | とりあえず見学してます。 »