« 散るらん | トップページ | 奇遇なリンク?の話3〜Friend編 »

2009年4月17日 (金)

『アン・シャーリー!』

『アン・シャーリー!』

昨日
「これ誰だと思う?」と言われて
太宰治の高校の時の写真を見せられた
なんか、新たに見つかったらしい

夜になり
やっぱり携帯小説を書こうかなぁと
思って寝たら
アン・シャーリーの事を思い出した。

 ♪聞こえるかしらヒヅメの音
  緩やかな丘をくぐって駆けて来る馬車
  迎えに来るの 迎えに来るのね…

      (『赤毛のアン』の主題歌)

 ハウス世界名作劇場は良かったよなぁ〜

『トム・ソーヤの冒険』 『赤毛のアン』
『草原のマルコ』

今も話がセリフと音楽を伴い印象に残る

マニラが「アン・シャーリー」って
呼ぶ事がなんか印象に残っている
当日は真新しい感じがした。

朝からそんな事を思い出して電車に乗る。

電車の中で、男と目が合う。
よく見ると
少し離れた所で新聞を読んでいた人の
新聞の記事の写真だった。

昨日の太宰の写真だった。

ショウガナイので、太宰治の事を考えた

『一言では伝えられ無いから小説を書く』

って言う様な事を言ってたなぁ〜

尾崎豊がCMに起用されるらしい
ので
その事が話題になったので話をした。

私は
苦手なタイプだと言う事は黙ったまま
話を続けた。

結構、曲は口づさめるけれども…

太宰と尾崎の話題はいつもリンクするよ
二人とも作品は好きだけどね…

『Everything happens for a reason』

              by IMALU

 IMALUは明石家さんまさんの娘さんだ
彼女が生まれ時に
『生きてるだけで丸もうけ』って
名前の由来をさんまさんがテレビで
何度も語っていた。
その子が出て来たのだ!
良い名前だと思う。
だから、今後の活躍が楽しみだ!

今日も頭の中で、色々な事が交差した。
電車の中では、特にね…
考える時間があるのだ。

電車の中で
アン・シャーリーが鏡に向っているのと
同じ事をしているのかもしれないね!

ついつい
いろんな事を
想像してしまうのだ。

   自分が…だったら、とかさっ!

|

« 散るらん | トップページ | 奇遇なリンク?の話3〜Friend編 »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散るらん | トップページ | 奇遇なリンク?の話3〜Friend編 »