« 寺小屋へGO! | トップページ | 足跡 »

2009年4月29日 (水)

星々の友情

星々の友情

昨日の感想文を書いて
respect茂木さんのBlogにコメした。

↓その内容の本音Ver.です。

合田(ゴウダ)正人先生は落着いていて
感じが良く、話やすい感じの人だなぁ。
と、思った。それに比べると…

茂木さんの話を聴くのは3回目なので
今回は落着いて、観察る事にした。

あのガチャガチャと話が脱線して
あっち、こっちに飛んで話す事が

脳の中で
“デフォルトネットワーク”してる
状態の1つなのではないだろうか?

何故ならば、私もあの様なガチャガチャと話が、いろんな所へ行く話をする時が
直後や次の日に、
面白い事を思い着いたりするからだ。

本題から、それている話をしてる間
思い着きの雑談をしてるようでいて
本当は、雑談から本題へ路線をうまく
繋ごうと、模索している。

このBlogを書いてる時も
写真や雑談とタイトルと本題などを
“基本”は思い着きなんだけどさぁ
関連するように努力して構成している!
            んだよねぇ!

たぶん、脳細胞が…

星々の友情

やはり“ライブ”は、大切だ!
新たな認識力を広げてくれる

勉強すると言う事は、一人で黙々と
する事が基本だと思います。
本を読んだり、音楽を聴く事とかも
Blogを書いたりする事も
みんなで見聞きしても“個人作業”だもん

未知の世界を学ぼうとすれば
忍耐力がいると思います。
好奇心と言う高いモチベーションが
無いと、キツいもんだと、思います。

respect茂木さんは
“知識の入口”なのだねぇ〜
              …今年の

ちしき【知識/×智識】

 →[名]知ること。認識・理解すること。    また、ある事柄などについて
    知っている内容。

 ・default network
  →何もやって無い時に…

 defaultって怠惰って言う意味かぁ〜

|

« 寺小屋へGO! | トップページ | 足跡 »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寺小屋へGO! | トップページ | 足跡 »