« ワカレ道 | トップページ | ♪空を超えて »

2009年3月 3日 (火)

勝てば官軍

勝てば官軍

 勝てば官軍、負ければ賊軍
 →戦いに勝ったほうが正義になり
  負けたほうが不義となる
  道理はどうあれ強い者が正義者
  となるというたとえ

井上雄彦さんの漫画
         『スラムダンク』
 何回読んでも
      ハマって読んでしまいます
 特に            o(^o^)o
   この巻↑の
        湘北VS豊玉
土手みたいな所で
 監督と高校生選手達の会話のシーン
  「勝てば官軍ってゆうてなぁ…」
        から号泣きですよ(ToT)
あっ\(◎o◎)/!
  必ず1巻から読まなと
            駄目ですから
    RUNandGUN
            その気持ちで
 もう1度
     バスケをヤりたいなぁ
         って思いましたよ!
でもたまに仕事で

   『RUNandGUNで勝つ』

         って思いますけどね
そういえば
TVで見た
  『日本史サスペンス劇場』
     (日本テレビ2009年2月11日)
( ..)φ
    鶴崎城・妙林尼
           interestingです
関連事項
→大友宗麟(そうりん)キリシタン武士
 大分県:日向後家:敵は島津
  豊臣秀吉が妙林微の活躍を聞いて
  会いたいと申し出たが
  それを妙林尼は断った
   その後の妙林尼の動向は
   判然としていない
       吉岡氏吉岡長増武家家伝
 番組の御意見番の方曰く

  「女性が勝っても
   記録に残されていない事が多い」

 日テレは、キリスト系をよく扱うよね
               (*^_^*)
 仕事の勝ち負けって
          何なんすっかね?
みんなの為でも
会社の体制に反発していると
         お金になん無いしね
 偽善者でいるのが利口だよね?
               しかし
           ムナシイ
        (-_-)

|

« ワカレ道 | トップページ | ♪空を超えて »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワカレ道 | トップページ | ♪空を超えて »