« 全部、書けたらイイのにね | トップページ | 暗号解読の鍵? »

2009年2月 3日 (火)

『そのまんま』でいると言う事

『そのまんま』でいると言う事

 必然なる偶然 or 偶然なる必然

シンクロニシティ?
 で、あってるのかなあ?

フロイトよりユングの方が好きだなぁ
ユングの方が発想が面白いから
たぶん、話が弾みそうだ/(.^.)\

でもフロイトが心理学の扉を開けて
ユングは、その扉に入って来てる
んじゃ…なかったっけ?

原液は脳が受付無いので
河合隼雄さんや秋山さと子さんを
少し読んだなぁ〜
特に秋山さと子さんでユングにハマった

結局、職場の人と話してたらさ〜
 触れ無いようにしたんだけどさ〜
今回の殿様会社の人事移動の件からさ
    (ちなみに16日から始まる)
 
 グチギレしたなぁ〜
            (`曲´#)
(キレながら愚痴ってたって事っすよ)
            
まっ、その会話の中から…

 例えば『Aさんとは、気が合わない』
って誰かに話した時に
      別に嫌いじゃ無いのにさ〜
『BさんはAさんの事が
         嫌いなんだって!』
って
第三者によって塗り変えられてしまう

それって媒体じゃん!
 
   バイ菌の繁殖行為じゃねぇ?

媒体(ばいたい)
→1 一方から他方へ伝えるための
         なかだちとなるもの

  伝染病などを媒介するもの
 
 2 媒質(ばいしつ)となる物体

媒質(ばいしつ)
 →力や波動などの物理的作用を
  他へ伝える仲介物となるもの
  音を伝える空気、光を伝える空間など

しかもさ〜
  そのバイ菌の繁殖行為を
知ら無いでする人と
 『知ってて、する人がいるじゃん!』

それは自分の目で
  見極めるしか無いよねぇ(`ε´)
と、熱く語ってしまったよ

respect茂木さんのBlogより

受難と情熱は英語では同じ「passion」
 
 受難するからこそ、情熱が生まれる

子どもは情熱に満ちている
 生まれ落ちた時、私たちは皆
     大変な苦難の中にあるから。
子どもは一人では生きていけない。
誰かにすがらなければ
         命をつなげない
苦難が情熱を育む
   情熱がなければ、
     苦難をくぐり抜けられない
      (『偶有性の海に』より)

で、それ↑には感動した
 
    パッション=情熱&受難

で、後のゲーテの『ファウスト』がねぇ
なんか(´〜`)解り辛かったよ!
しかも
『アジっている』ってさ〜何?
たぶん
 なんかのジョークなんだろうけどさ〜
  科学者との温度さを感じたよd(-_-)
だから、コメントは避けたよ(^-^)v

手塚治虫さんの『ファウスト』が
 まだ、鞄の中にあるので
 
  『自分と戦ってみるよ』
       (Dreams Come True)
今日は靴下を裏返しに履いちゃったよ!
 直すと衛生的に悪そうじゃん
だから
 そのまんまにしたよ!
  みんな表に変えるもんなのかなぁ?

FOOL&COOL
って、どっちかどっちも良く言われる
どっちを言われても

  うれしい

自他共に認められるってさ〜
『そのまんま』
      を受け入れられるってさ〜

     幸せな事だよね

明日は靴下に気配らないとなぁ〜

偶有的属性(ぐうゆうてきぞくせい)
 →ある事物にとって
  本質的なものではなく
  偶然に備わっているとみられる性質
  偶有性。本質的属性

|

« 全部、書けたらイイのにね | トップページ | 暗号解読の鍵? »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全部、書けたらイイのにね | トップページ | 暗号解読の鍵? »