« 笑顔のまんま | トップページ | 全部、書けたらイイのにね »

2009年2月 1日 (日)

強風〜。ふぅ〜

強風〜。ふぅ〜

凄い良い天気なPカンなのに
 すっごい強風で
  スッゴイ風の音が怖いよ〜(>_<)
 いろんな物が飛んで倒れているし〜

respect茂木さんのBlogより
    
脳の成長のためにもっとも大切なことの
一つは、ソクラテスの言う

   「無知の知」
    (awareness of ignorance)

             ではないか
自分は賢いとか、知っていると
思い込んでいる例があまりにも多すぎる
 方法論にとらわれてしまう
          ということもある
  (『ソクラテスが闘った相手』より)

また、コメント入れちゃたよぉ(o^-')b
  今日の文章は
     優等生風で
       いい感じっすよぉ〜
 爽やかな風が吹抜けます!
     でもちょっと…寒いかなぁ?

 Butコメントの内容には反省がある!
なんか〜茂木さんは体調が悪いらしい
ので
体調をねぎらう言葉で締めようとしたら
わかんないんだよね〜(´〜`)
          思い浮かば無い!
目上の人の体調を
       心配してかける言葉が…
これでスッゴイ時間がかかってさ〜
結局「体調が悪い中…」にしちゃったよ

さっそく
    『無知の知』
         と、言う事で調べた

まず、この文章の上記↑で
「体調をねぎらう言葉」って書いたけど

ねぎらう(労う)
→苦労や骨折りに感謝し、いたわる
現代では
   同等または下の人に対して用いる
例・「従業員の労をねぎらう」

まず、この言葉が間違ってました
               m(_ _)m

「体調のご回復を祈っております」
   って、なんかいい感じじゃねぇ?

まっ、図書館で調べるかなぁ〜

『ご笑納ください』

→お中元・お歳暮の添え状で
         使う言い回しの言葉

初めて知った!(・ω・)ノ
なんか楽しくなる言葉だと思った

で、また脱線しながらも調べたら
目上の方には
「お体には、くれぐれも
     お気をつけください」
              の様です

ついでに図書館をウロウロした
齋藤孝さんの『賢者はかく語りき』
を手にとり、ペラペラめくると
 
 『いま、身の周りに
    自分を刺激してくれる
         人間がいるか?

 目をさましているのには
   なにか虻(あぶ)のような
            ものが必要だ』
 
           by ソクラテス

(「ソクラテスの弁明」プラトーンより)
で、ついでに
齋藤孝さんの『呼吸入門』を
            手にして思う

茂木健一郎さんを「感覚系」
      ×
       齋藤孝さんを「運動系」

と考えると
クオリアえる(得るor獲る)のでは
           ないだろうか?

思考を巡る羊は冒険に一区切りして

あっさり
『あさり味噌ラーメン』を
        食して帰るのであった

寒い日はやっぱりラーメンですなっ!
        ( ^o^)ρ(^0^ )アーン

|

« 笑顔のまんま | トップページ | 全部、書けたらイイのにね »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑顔のまんま | トップページ | 全部、書けたらイイのにね »