« エソラごと | トップページ | 地きゅうが動く説 »

2009年1月22日 (木)

独活

独活

『独活の大木』(ウドのタイボク)

そう言われる人ほど存在感はある。

独活(うど)の大木(たいぼく)
→《ウドの茎は木のように長くなるが
   柔らかくて材としては使えない
             ところから》
体ばかり大きくて
    役に立たない人のたとえ。

『ファウスト』は
部屋に籠り勉強ばっかりしてる学問家が
メフィストと外出する話だよね〜

ウドを井戸のような
真暗で陽の当たら無い所で栽培してる
のをテレビで見た!
真っ白で細長くて、美しい!
アクが無いので凄くウマいらしい…

手塚治虫さんの作品は多彩だ!
あんなに沢山書いても
もっと外出したかったのかなぁ?

昨日は飲み会で酔いが抜ねぇ〜

違う部署の人と飲んで楽しかった!

違う部署だから言える事もあるのだ〜

|

« エソラごと | トップページ | 地きゅうが動く説 »

体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エソラごと | トップページ | 地きゅうが動く説 »