« 新世紀UNICORN! | トップページ | エソラごと »

2009年1月19日 (月)

使われ無かった100円玉

使われ無かった100円玉

レジで、100円玉を出そうとしたら
財布の中で
 平成14年の
   『無垢な100円玉』
に、出アった…

指紋も無く(見た目)手垢も無いので
平成20年かと思った
この6年間
 さほど、人に触られる事も無く
  どう、渡り歩いて来たのだろうか?
そんな、私の思いとはウラハラに
 無垢な100円玉は、
  私の手から去って行った。

リスペクとしている茂木さんのBlogに

『チョコレートを味わうということは、
 一つの「態度」(attitude)である。
 ふだん何気なく口にしているものに
 対して敬意(respect)に
 満ちた注意(attention)を向ける。 
 そうすることで、自分の感覚の中に
 潜在していた可能性に気付かされる。
  
  大切なのは、感覚の主観的な性質だけ でなく、客観性の指標をも持つこと。
  
  主観と客観のかけ算の「汽水域」に
 本当に興味深い出来事の
        さまざまが起こる』
    (『感動に対する態度』より)

斎藤孝さんが
 本は買って読み気になる所に印をつける (特に3色ボールペンで)方が良い

って書いてあったけど…

あのニーチェの哲学本を読んでいたら
その事↑を思い出しましたよ!

ひらがな文は混乱を招くので
漢字を中心に流し読みをしているけど
 たまに、ストレートに解るって言うか
心を打つ文章に出アう
 そうなると前後の文章が気になるので
  集中力が高まって読もうとする感じ…
   内容が見えて来る…
 
  『高尚な趣味をもつ人が
        いだく嘔吐もある』

無垢のままに6年間を過ごす事
手垢にまみれ6年間を過ごす事

  どちらが幸せなのでしょうか?

あの100円玉が
 過ごして来た6年間よりも
  これからどんな場所を歩むのか?
   の方が気になりますd(-_-)

そっちの方が

 人生は
    面白い!interesting!

そんな私の思考回路が
『善悪の彼岸』の
  読破を邪魔するのかもなぁ〜
   過去は振り返るコト?
          |||(-_-;)||||||

※本文と写真は関係ありません。
 (無垢な100円玉の写真を撮り損ねた為)

|

« 新世紀UNICORN! | トップページ | エソラごと »

クオリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新世紀UNICORN! | トップページ | エソラごと »